2022年6月22日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
やってきたのは江古田。

赤茄子さんにお邪魔します。

扉を開けて階段を上がり…
『いらっしゃいませ』

ホール中央からマコちゃんがご挨拶してくださいました。

マコちゃん、こんばんは!

撫でてご挨拶させていただきます♪

チーちゃんは…
『何になさいますか?』

お客様の注文を取っていますね。
さすがホールマネージャー!

自分はまず、生ビールをいただきます。

染み渡りますねぇ♪

『今日のおつまみはそこに書いてあるからね』

タビちゃん、ご説明ありがとうございます。

さて、何をいただきましょうかねぇ。

悩みながらホールを見ると、注文を取り終えたチーちゃんがマコちゃんと一緒に椅子に乗ってくつろいでいます。

「お待たせ!」
マスター、ありがとうございます!

まずいただいたのは、鶏皮ポン酢やっこ。

『あれ?やっこにカツオブシが無い…』

カツオブシ大好きなマコちゃん。
残念でした!

と言いつつ…
マコちゃんのクリームパンをパチリ♪

『あ、ノンちゃんが上に上がってるよ』

どれどれ?

ノンちゃん、特製ロフトに上がっていってますねぇ。

『高い所から失礼しますよ』

高みの見物を決めるノンちゃん。

しゃがんでお客さんを眺めています。

下から見るとこんな感じ。

しかしまぁ、こんな物を作ってしまうとは…
マスターもマメですねぇ。

なんて言いながら、次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。