2022年6月1日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月の週末。
猫の広場にやってまいりました。

日陰に猫さんがいらっしゃいます。

香箱を組んだコタロウくんと…

まろくんです。

『ろっちさん、こんにちは!』

あくびをしながらご挨拶してくれた、まろくん。

『さて…』

起き上がった、まろくん。

自分の目の前に来てゴロンと転がります。

『さ、モフってくださいな』

はい、いつも通りですね。

『早くモフってくださ~い!』

はいはい、モフりますよ!
モフモフ…

いきなりバンザイ状態になった、まろくん。

モフモフモフ…

『気持ちいいですねぇ』

体を開いてモフられる、まろくんですが…

あ…ゴロンと転がった。

こっちを向いた、まろくんを…

モフモフモフ♪

喉も撫で撫で♪

『そ…そこが気持ちいいです~』

『たまりませんねぇ』

モフられながら転がるまろくん。

今月の始まりもいつもと同じ写真の連続ですが…
次回もモフられるまろくんをお楽しみください!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。