2022年6月9日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

荻窪の後は西荻窪へ。
柳小路のバングラディシュ料理ミルチさんで晩酌です。

あっ!看板猫ちゃいろさんがテーブルで常連さんの相手をしてらっしゃいます。
自分も相手してくださるかな?

こんばんは!
『いらっしゃいませ』

床に降りてご挨拶してくださった、ちゃいろさん。

はい、お土産ですよ!

Cafe Mo.freeさんで購入したナツ先生のアイシングクッキーに興味津々のちゃいろさん。

『ちゃいろが食べられないお土産、ありがとうございます』

そんな…思いっきりイカ耳にならないでください。

ご挨拶の後は自分の足の臭いチェックを始めた、ちゃいろさん。

とりあえず…
匂いチェック中のちゃいろさんに乾杯!

『これがナツ先生とかの匂いですか』

いや、足に付いている匂いはまた別の猫さんの匂いかと。

『まぁいいです』

ちゃいろさん、顔を上げて…

『いらっしゃいませの舞い!』

ちゃいろさん、もう一回!

『リクエストの舞い!』

ちゃいろさん、ノッてますねぇ。

アンコール!アンコール!
『アンコールですか?』

はい!ぜひとも!
アンコール!アンコール!

『調子に乗らないでください!』

急に荒ぶれてパンチが飛んできました!

『舞いの回数は、ちゃいろが決めるんです!』

ちゃいろさん、痛い痛い!

『靴の匂いを嗅いで落ち着きましょう』

常連さんの靴の匂いをかぎ始めた、ちゃいろさん。

ちゃいろさん、落ち着いたら…
相席していただけませんか?

『相席ですか?』

はい!ぜひとも!

『ろっちさんは遊び相手ですから相席しません』

ツーンと向こう向いちゃった、ちゃいろさん。
遊び相手って、喜んでいいのかなぁ?
なんて悩みながらビールを呑んで…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。