» 2020 » 11月 » 05のブログ記事

9月の週末。
晩酌にやって来たのは武蔵新田はやちゃんち

『いらっしゃいませ』

お店に入ると看板ホステス・バサラさんがご挨拶してくださいました。

『どうぞお座りください』

変顔で案内してくださったバサラさん。

『変顔って何よ』

あ、キリリとしたお顔になった。

まずは生ビールをいただきます♪

『お料理は決まった?』

はい、もう頼みましたよ!

『んじゃ、待ってる間遊んでね』

ネズミさんを揺らすと…

早速食いついてきたバサラさん。

『食いついてきたって何よ』

食いついてきたじゃないですか!

『猫みたいに言わないでよ』

いや…猫じゃないですか!

なんて言いつつも、ネズミさんに夢中になるバサラさん。

上をジーッと見つめて…

『えいっ!』

バサラさん、テーブルに乗っちゃいけませんよ~

『わかってるわよ!揺らし方が悪いの!』

あ、そうですね。
ではテーブルに乗らないように…

『捕まえた!』

『えいえいえいっ!』

ネズミさんに夢中ですねぇ。

『ほら、もっと揺らしなさい!』

はいはい。
ネズミさんを引っ張ると…

『こんどはあっちね?』

バサラさん、変な格好になっちゃってますよ!

『えいっ!』

さらに変顔でネズミさんを追いかけるバサラさん。

お料理を待つ間バサラさんに遊んでもらって…
後編につづいきます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。