2020年11月25日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月の上旬、猫散歩のみ散歩の締めに新橋の家庭料理てまりさんにやってまいりました。

『いらっしゃいませ』

ご挨拶してくださったのはエビちゃん。

席に座って生ビールをいただきます。

『いらっしゃいませ!』

キクちゃんがご挨拶に来てくださいましたよ♪

膝に乗るキクちゃん。

そのまま通り過ぎていっちゃいました。
『何食べますか?』

そうですねぇ。

『今日のお料理はこちらですよ』

コツブさんがご案内してくださいます。

では…
ゴーヤ炒めとツルムラサキをお願いします。

食べながら呑んでいると、ダン吉さんが膝に乗ってきてくださいました♪

『あ、ダン吉さんが膝に乗ってる』

ハルちゃんもご挨拶機に来てくださいましたよ。

指を出すとスリッとしてくださいました♪

『ねぇねぇ誰か忘れていない?』

隣の席にはコツブさん。

おっと、カツ煮が出てきましたね。

いただきましょう!

『食べるのもいいけど撫でてよ!』

コツブさん、近い近い!

しょうがないですねぇ。
撫で撫で…

撫でられて満足したコツブさん。

後ろ足の肉球をパチリとしちゃいましょう♪

ダン吉さんはいつの間にか小上がりでお休み中です。

『ねぇ撫でて』

ハルちゃんが擦り寄ってきてくださいました。

喜んで撫でますよ~

撫で撫で撫で…

ハルちゃんを撫でながら後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。