» 2020 » 11月 » 04のブログ記事

10月の週末。
猫さん達が暮らす、とあるお寺に参拝。
お寺を後にしようとしたら…

門の前を猫さんが歩いてきました。

『お散歩♪お散歩♪あれ?』

『そこに立ち止まられると邪魔なんだけど』

はい、でも写真を撮らせてくださいな。

『お散歩って言ってるのに!写真はヤダよ』

門の前を横切って走るキジトラさん。

ピョン!

茂みに入っていってしまいました。

『お散歩行きたいのに…』

『早くどこかに行ってくれないかなぁ』

お散歩の邪魔をしてすみません。
立ち去りますよ!

キジトラさんとお別れして、お寺の横の細道を歩いていると…
『怪しい奴はいないかな?』

塀の上に茶トラさんがいらっしゃいました。

『あっ!怪しい奴!』

怪しくないですよ。
さっき境内でお会いしたでしょ?

『は?別猫じゃないの?』

え~っと…ホントだ。
境内でお会いした茶トラさんは右耳カット。
こちらは左耳カットですね。

『そんなことも気付かないとは…やっぱり怪しい奴!』

茶トラさん、怪しい奴にビビって塀から降りていってしまいました。

『忙しい忙しい!』

足元を黒さんが駆け抜けていきます。

『あんた…まだ居たの?』

白黒さんとも再会してしまいました。

近くでは別の黒さんが石の上に座っています。

『怪しい奴は居ないよな』

見回す黒さん。

『あっ!怪しい奴発見!』

いや自分は怪しい奴じゃなくて…
説明が面倒になってきました。
そろそろ猫寺から移動しましょう。

猫寺の皆さん、今回も撮影協力ありがとうございました。
また来月お会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。