» 2020 » 11月 » 07のブログ記事

9月の休日。
やって来たのは猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

奥の猫店員スペースに入って、最初に鈴さんにご挨拶。

読太さんはクッションで熟睡中ですね。

いつもどおり生ビール大をいただきます。

この日購入したのは「うちのにゃんこは妖怪です(高橋由太)」と「家ねこ大全285(藤井康一)

高橋先生の本は最近読み始めたのですが、食べ物のシーンが素晴らしい!
江戸時代物はラノベの池波正太郎って感じ。
家ねこ大全はツイッターでおなじみ、藤井動物病院の院長先生の本。
猫を飼っていなくても興味深く読めます。
ビール呑みながら一気に読んでしまいました。

と、購入した本を読んでいると…

チョボ六さん登場です。

キャットウォークからトントンと降りてくるチョボ六さん。

ピョン!

床に降りて、爪とぎ兼踏み台の上で毛づくろい開始。

『あ、ろっちさんが来てる』

さつきさんが二階から降りてきました。

『今行くからね!』

さつきさんもキャットウォークからトントンと降りてきて…

自分の隣の椅子へ。
『さぁ、撫でてください』

これももうお約束になっちゃいましたね。
撫で撫で♪

『うん、気持ちいいですねぇ』

さつきさんを撫でながらチョボ六さんを見ると…

まだ毛づくろいしています。

『チョボ六見なくていいから、ちゃんと撫でて!』

さつきさんがアピール。

はいはい、撫で撫で撫で…

『今日はどんな本買ったの?』

チョボ六さんが購入した本のチェックに来ました。

今日はですね…

『だから、チョボ六の相手よりも撫でて!』

不満そうなお顔のさつきさん。

ご機嫌取りにさつきさんを撫でつつ…
後編に続けるとしましょう。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。