» 2020 » 11月 » 14のブログ記事

西荻窪から帰宅途中にもう一杯。
新橋で下車して家庭料理てまりさんにやってまいりました。

箱で丸まっているのはヨチャさんかな?

起こさないようにそっと見るだけにして…

まずは生ビールをいただきます。

お料理はオムレツ♪

お客さんから注文が入っていたので、便乗して揚げてもらった串カツ♪

てまりさんに揚げ物が出てくるのは基本金曜。
フライデーと引っ掛けて揚げ物を始めたそうですが、土曜にも残っている分を食べることができることもあるのです。

『いらっしゃいませ』

コツブさんがこちらにやって来ます。

『構って!ポンポンして!』

腰ポンポンを要求してくるコツブさん。

はいはい。腰ポンポン!

コツブさんは腰ポンポンされると興奮して噛み付いてきたり爪を出してきたりするから要注意です。
適当な所で切り上げて…

アスパラをいただきます。

『もっと構ってよ!』

横から離れないコツブさんをポンポンして…
他の猫さんの様子を見に行きましょう。

入り口の棚ではキクちゃんがお休み中でした。

『いま行くよ~』

箱から出てきたキクちゃん。

膝に乗ってきてくれたので撫で撫で♪

おや?ヨチャさんが目を覚ましたようです。

『ん~~』

伸びをするヨチャさん。
そのまま起きるのかな?と思ったら…

『よいしょ』

向きを変えて、またお休みに。

そしてキクちゃんも一緒に箱に入ります。

ヨチャさんの毛づくろいをしてあげるキクちゃん。

『もっと構ってよ~』

コツブさんが自分の跡を付かず離れず付いてきます。
見事な接客ぶりですねぇ。
ってどっちが接客しているのやら。
なんて思いつつ後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。