2020年11月23日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月の休日。
銭湯に寄った後、立ち寄ったのは…
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

いつもどおり購入した本を読みながらビール♪

今回は「猫びより11月号」と復刊された「いきもののすべて
「いきもののすべて」は帯の裏にも秘密があったりして…
楽しめました。

猫店員さん達は専用デスクでお休み中。

さつきさんの体に顎を乗せるチョボ六さん。

さつきさんは安定の牙出しです。

おや?チョボ六さんが毛づくろいを始めましたね。

寝たまま毛づくろいされる、さつきさん。

読太さんは本棚の途中でおくつろぎ中。

通称「宇宙船」(自分が勝手に言っているだけ)がお気に入りの読太さん。

『何写真撮ってるの!?』

え?

『この中にいる時は静かに見守ってって書いてあるでしょ!』

すみません。

『読太に怒られたね』

あれ?さつきさん。
起きてきたんですね。

『一緒に寝ていたのに勝手に移動して行っちゃった』

寂しそうなチョボ六さん。

『さつきは気まぐれだからいいけどね』

半分諦めの表情です。

『さ、来てるなら撫でてくださいな!』

椅子によじ登ってきた、さつきさん。

『早くっ!』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『そうそう、もっと撫でてね』

撫で撫で撫で…

チョボ六さんも足にスリッと来てくださったので…
撫で撫で♪

チョボ六さんはその後爪とぎにゴロン。

毛づくろいを始めたので…
さつきさんを撫でつつビールを呑みながら、後編に続けるとしましょう。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。