2022年9月2日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

7月下旬の週末。
猫呑みにやってきたのは西荻窪ミルチさんです。

お店に入ると…
さっそく足の臭いチェックをする看板猫ちゃいろさん。

そしてスリスリ♪

ご挨拶あ終わった所で生ビールをいただきましょう。

ちゃいろさんは…

カウンターでお水を飲み始めました。

『ごちそうさまです』

お水を飲み終えた、ちゃいろさん。

『よいしょ』

椅子に前足をかけて…

『どこに行こうかな…』

ママさんにお尻を向けたまま固まります。

そして床にゴロン。

『ふぅ…』

『今日は暑いですからね、床が一番いいです』

そんなちゃいろさんに改めてご挨拶。

手を伸ばすとスリスリしてくださった、ちゃいろさん。

『もっと撫でてくださいな』

目を見て訴えてくる、ちゃいろさん。

床に手を伸ばすのはしんどいんですけどねぇ。

『ほら、早く!』

はいはい、撫で撫で♪

ここで空芯菜炒めが出来上がりました。

二杯目のビールとともにいただきましょう♪

ちゃいろさんは…

アイスノンをタオルで巻いたのを枕にしています。

『暑い夜にはこれが一番です』

『ふぅ…それにしても暑い…』

ひんやりタオルを枕にしてお休みになる、ちゃいろさん。
その姿を肴にビールを呑んで…
次回に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。