2022年5月31日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

3月下旬の休日。
猫本を買いにやってきたのは三軒茶屋。

猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔します。

本を購入して奥の猫店員さんスペースへ。
『いらっしゃいませ』

キャットウォークから寝ぼけ眼の読太さんがご挨拶してくださいました。

いつものように生ビール大をいただきます。

猫店員さん達に乾杯!

『あ…ろっちさん。今日はどんなご本を買ったの?』

さつきさんが目を覚まして聞いてきました。
チョボ六さんが上に乗っていて動けないようですね。

この日購入したのはですねぇ…

動物問題と社会福祉政策 多頭飼育問題を深く考える
多頭飼飼育問題のことを知ろうと購入した本ですが、内容がすごい。
社会福祉政策について詳しく書かれており、とても勉強になります。
動物関係の問題と社会福祉の問題が上手く連携できないのはなぜか?どうしたら上手く連携していけるのか?その為にはどうしたらいいのか?自分でも出来る事はあるのではないか?
色々考えさせられた本でした。

私みたいな者に飼われて猫は幸せなんだろうか?
能町みね子さんの猫エッセイ。
これは面白いです!
すぐに重版されたのがうなずけます。
猫がなかなか出てこないけど。

ねこおち
ニンゲン店主がツイッターで「余白込みで漂うアホらしさは圧巻」と呟いてらっしゃったので気になって購入。
アホらしさがクセになる墨絵漫画。
パラパラ漫画も楽しい!

地球の歩き方 aruco nyaruco 東京ねこさんぽ
東京の猫関係のお店を掲載したガイド本。
「ろっちさんなら全部知っているんじゃないですか?」とニンゲン店主に聞かれましたが…
残念ながら3件程知らないお店がありました。

と、ジャンルは全く違う猫本を4冊購入したんですよ!

『すぅ…』『ぐぅ…』

チョボ六さんとさつきさんは熟睡。
やっぱり聞いちゃいなかったですね。

『聞くだけ聞いてたよ…むにゃ…』

薄目を開けて答えるさつきさん。
どうでもいいけど、白いのが爪か牙かわかんなくなってますね。

『なんか言った?』

チョボ六さんが目を覚ましました。

『よいしょ』

起き上がったチョボ六さん。
自分の話を聞いてくれるのかな?

『眠いから聞かないです』

チョボ六さん、さつきさんに乗っかってお休み体勢に。

『チョボ六…お~も~い~…』

そんな言葉も聞きもせず寝ちゃったチョボ六さん。

さつきさんもいつの間にかお休みに。

しっかり牙は出ていたのでございます。

さて、ビールも呑み干したし。
そろそろ移動するとしましょう。

寝ている読太さんに、そっとご挨拶して…

『え?帰るの?』

起こしちゃいました?
ごめんなさい。

『お気を付けて』

毛づくろいしながら見送ってくださった読太さんでございました。

キャッツミャウブックスさん、今回もありがとうございました。
また猫本やお気に入りの本をお願いしにお邪魔します。
ビール、ごちそうさまでした!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。