4月, 2022 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

1月下旬の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

ドタドタと歩いてきたのはトラちゃん。

『あっ!妖怪猫吸いだ!』

トラちゃん、自分は猫吸いじゃないですよ!

『吸われちゃう~っ!』

慌てて戻って行ったトラちゃん。
自分は吸わないのに…

『ここに隠れてようっと』

キクちゃんが載っている椅子の陰に隠れたトラちゃん。

『全然隠れてないよね』

うん、体も大きいから丸見えです。

『え?丸見え?』

おや?箱に入っているパンツくんも丸見えでした!
となると…

パンツくんを確保!

今回は呑んでいた日本酒、黒牛でヤラセ写真です♪

『箱に入って寝ていたはずなのに…』

『なんでヤラセ写真を撮られているんでしょうか』

とても眠そうなパンツくん。

『もういいですか?』

もうちょっといいですか?

『眠いからどうでもいいです』

あ…そのまま寝ちゃいました。

 

パンツくん、ご協力ありがとうございました。
『やっと開放されました』

『動くのも面倒だからこのまま寝てていいですか?』

はい、どうぞごゆっくりお休みください。

『でもね、もう閉店なんだけど』

え?コツブさん。
もうそんな時間ですか。

『最後にコツブを撫でてからお帰りください』

はい、撫で撫でポンポン。

『ありがとうございました。またね!』

はい、パンツくんに膝から降りていただいて…
コツブさん、またね!

てまりさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月下旬の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

ご挨拶に来てくださったキクちゃん。

『ねぇ、これ飲んでいい?』

いや、キクちゃん。
それはお酒です!飲んじゃダメ!

『だって美味しそうに飲んでるんだもん』

うん、ニンゲンは美味しく呑みますけどね。
猫さんは飲んじゃダメです!

『そうなの?』

膝に乗ってつまらなそうな顔のキクちゃん。

『喉乾いたんだけどなぁ』

マスターにお水を用意してもらいましょうね。

お水を飲み始めたキクちゃん。

美味しそうに飲んでいるのを見ると、何故か小腹が空いてきました。

とりもも焼きをいただきましょう。

あれ?入り口で誰か外を見ていますね。

『お客さん、入って来ないね』

ハルちゃんが客引きをしていたようです。

ご苦労さま。
指を出してご挨拶してみますが…

引っ込んでいってしまいました。

お水を飲み終えたキクちゃんは箱に入ってお休みに。

『眠いんだけど…なぁに』

顔を上げたキクちゃんを撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

ゆっくり撫でさせてくださったキクちゃん。

『もっと撫でてくださいな』

起きて膝に乗ってきてくださいました♪

では、ゆっくり撫でさせていただきますね!

撫で撫で撫で…

『あっ!トラちゃんが出てきたよ!』

どれどれ?
と、キクちゃんの視線を追いかけた所で…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

1月下旬の週末。
呑み散歩猫散歩の締めにやってきたのは新橋の家庭料理てまりさんです。

まずは生ビールを頂いて…

猫さん達にご挨拶します。
イチくん、こんばんは!

『コツブも居るよ!』

はい、コツブさん。
こんばんは!

イチくんとゴッツンするという珍しい場面を見せてくださったコツブさん。

『あっ!イチが吸われてるよ!』

え?
横を見ると…

常連の妖怪猫吸い氏に抱っこされたイチくん。

吸われています!

『生気が吸い取られる~』

妖怪猫吸い氏はイチくんを吸い付くすご様子。

自分は席に戻って…
まずはホウレンソウのおひたし。

肉豆腐。

マグロの山かけも頂いちゃいます♪

「山かけには日本酒だよね」
妖怪猫吸い氏が勝手に…いや、日本酒を勧めてくださいました。

竜田揚げも頂いちゃいますよ♪

ふぅ、よく食べました!

『いっぱい食べたね』

キクちゃん、たくさんいただきましたよ!

撫でると伸びをしたキクちゃん。

起きてご挨拶に来てくださいました♪

でも…

その場所だと吸われちゃいますよ~
『逃げるから大丈夫だよ』

妖怪猫出師に吸われずに撫でられるキクちゃんを見ながら…
日本酒を頂いて、次回へと続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

お客さんの接客をする、ちゃいろさん。

いっぱい愛想を振りまいて…

『さて、次は…』

ろっちさんを接客ですね!

『ひと仕事したらお腹が空きました』

ご飯に直行した、ちゃいろさん。
ろっちさんへの接客は?

『ちゃいろのご飯が入ってませんよ!』

自分への接客…
聞いちゃいませんね。はい。

『早く追加をください!』

ママさんにご飯の追加を要求する、ちゃいろさん。

『エネルギー補充したから接客のお仕事再開です』

またまた接客開始した、ちゃいろさん。

熱心な接客ぶりですねえ。

で…ろっちさんへの接客は?

『さ、次はですね…』

こっちに向かってきてくださった、ちゃいろさん。

さ、接客してください!
『しません!』

自分の指を無視して…

ザラザラしたブラシにスリスリ。

『これ…気持ちいいんですから!』

うっとり顔の、ちゃいろさん。

続いて何故か生ビールのホースにもスリスリ。

続いて自分の手にも…

『よし、お仕事終了!』

え?

『向こうのお客様もお帰りですね』

お客さんを見送った、ちゃいろさん。

『今日の業務は終了です』

ベッドに入ってしまいました。

しょうがないですねぇ。
自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『お会計はPayPayですよね。ちゃいろが当ててあげますよ!』

よろしくお願いします!

あれ?
ハズレ…

『ちゃいろが当たるようにしてあげたのに…運が無いですねぇ』

ちゃいろさんに睨まれてしまいました。
運がない自分は早々に帰宅するとしましょう。

ミルチさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした。

そして、ちゃいろさん。
4/25に看板猫就任6周年おめでとうございます!
これからもよろしくお願いします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

『お客さん、来ませんねぇ』

困った顔の、ちゃいろさん。

『あ…お客さん…入ってきませんでした』

ちゃいろさん、お客ならほら…自分が居ますよ!

『ろっちさんは、ちゃいろのオモチャですから』

そんな目で見ないでくださいよ。

って、単に眠かっただけのようです。

そのまま寝そうになる、ちゃいろさん。

『いやいや、ちゃいろは寝ていませんよ!』

どう見ても眠くてたまらない様子なんですが…

『あっ!お客さんです!いらっしゃいませ!』

お客さんが来られて、急にパッチリ目が開きました!

 

『接客の前にご飯です』

またご飯を食べる、ちゃいろさん。

『お客さんにお出しするお酒は…』

『これですか?』

『え?違います?』

『ではこっちですか?』

『これも違う?』

『困りました。ちゃいろにお酒はわかりません』

いや、ちゃいろさんはお酒を選ばなくても、そこに居るだけでいいんですよ。
それにお客さん頼んだのビールだし。

困っていたちゃいろさんに、ザラザラブラシを掛けるママさん。

猫の舌のようにザラザラしたブラシ。
最近のお気に入りだそうです。

『あ、そうだ!』

ブラシを掛けられながらなにやら思い出した、ちゃいろさん。

『ろっちさんにピリヤニをお出ししなくては!』

ちゃいろさん、ありがとうございます。

ではピリヤニをいただきますね!

ちゃいろさんを眺めつつピリヤニを頂いて…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月下旬の週末、西荻窪へ。
この日は天狗湯さんが臨時休業の日だったので、柳小路のミルチさんに直行します。

看板猫ちゃいろさんは、キャリーの中でお休み中です。

『あ…ろっちさん。いらしゃいませ』

キャリーの中からご挨拶してくださった、ちゃいろさん。

豆をつまみながら待っていると…

キャリーの中から出てきてくださいました♪

『改めて…いらっしゃいませ』

座ってご挨拶してくださった、ちゃいろさん。

『歓迎の舞い!』

いつもどおりスリスリしながら舞いを披露します。

さ、もう一回どうぞ!

2回目の舞い

と思ったら…

『そう簡単に舞いを披露しません!』

ちゃいろさん、急に荒ぶらないでください!

『ぷはぁ~…お酒臭いですね!』

顔を離した、ちゃいろさん。

『ほら、もっとお料理を頼みなさい!』

ガリガリ爪を研ぎます。

ちゃいろさん…
もしかして自分をお客と言うよりも、遊び仲間かオモチャとして認識していません?

『あら振れたらお腹が空きました』

ご飯を食べ始めた、ちゃいろさん。

『さ、次は…』

接客のお仕事ですね?
相席してくださいますか?

『しません』

階段を登っていった、ちゃいろさん。

『よいしょ』

途中で向きを変えて…

定位置に収まります。

『それにしてもお客さん来ませんねぇ』

え?お客なら居ますよ。

『困ったものです』

久しぶりに困り顔を見せてくださった、ちゃいろさんですが…
お客なら自分が…ここに居るじゃないですか!

『ちゃいろのオモチャは黙っていてください』

あ…やっぱりオモチャ認識されてたんだ。
と、なぜか喜びながら…
次回に続きます。

ちゃいろさん、今日4/25は看板猫就任記念日だそうです!
これからも看板猫としてよろしくお願いします!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

3月上旬の週末。
ひと風呂浴びにやってきたのは…
西荻窪の天狗湯さんです。

シルク風呂、ジェット湯、熱湯、水風呂を交互浴してのんびり。
体をほぐしてお風呂から上がると…

カウンターには看板猫グーさんの姿が!

箱にみっちり入って寝ています。

『あ…いらっしゃいませ』

目を開けてご挨拶してくださったグーさん。

許可を貰って撫でさせていただきます。

『すぅ…』

すぐにまた寝ちゃったグーさん。
このお顔を見ているだけで癒やされますねぇ♪
心もほっこりさせて天狗湯さんを後に。

続いて西荻窪南口の柳小路へ。

ミルチさんにお邪魔します。

この日は残念ながら、看板猫ちゃいろさんはお休み。
ほうれん草炒めと…

カレーを頂いて猫と銭湯談義。

グーさんにお会いできた事を報告してミルチさんを後にしたのでございました。

ミルチさん、ごちそうさまでした!
看板猫ちゃいろさんの写真がないので寂しいと思った方。
明日からお届けしていきますよ!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月の週末。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

ホール中央の椅子でくつろぐマコちゃん。

『相手しませんからね』

そんな事言わずに…

指の匂いを嗅いでくださいな!
『つーん…』

無視しているように見えたマコちゃんですが…

撫でさせてくださいました♪

『マコ…気持ちよさそうな顔してるね』

タビちゃんも気持ちよさそうに寝ていますねぇ。

『いけないいけない!変なポーズ撮られる所だったわ』

もう撮っちゃいましたよ!

ちーちゃんは別の椅子に乗って可愛くポーズを取ってくださいました♪

あれ?マコちゃんがカウンターに移動しましたよ。

一緒に呑んでくれるのかな?

『ボクは、ろっちさんなんかに興味無いの!』

はいはい、そうですか。
では興味あるのは?

『女の人!』

店員さんに撫でられるマコちゃん。

ご満悦の表情です。

奥を見ると…
あーちゃん達がお食事タイムです。

お食事中のちーちゃんを見つめるのんちゃん。

『ごちそうさま』

あーちゃんはお食事を終えたようです。

『ごちそうさまでした』

ちーちゃんもお食事終了。

『では…いただきます』

続いて、のんちゃんがお食事開始。

『美味しいですねぇ』

カリカリを食べる、のんちゃん。

タビちゃんも近くでお食事しています。

『ふぅ、ごちそうさまでした』

猫さん達のお食事タイムも終わっったところで…
自分もそろそろ帰るとしましょうか。

『帰りの電車で寝ちゃって乗り過ごさないようにね』

大丈夫ですよ!
多分…

『こんなふうに寝ないでね』

そこまで熟睡は…多分…しない…
かな?
気をつけます。

『では、お気をつけて』

見送ってくださった、ちーちゃん。

赤茄子さん、今回もありがとうございました。
またお邪魔します。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月の週末。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

ケージに移動してくつろぐマコちゃん。

その上ではタビちゃんがお休み中です。

あーちゃんにご挨拶したら…
『みんな起きてるよ』

え?みんな寝てましたよ。

『誰が寝てるって?』

あれ?
タビちゃんもマコちゃんも起きてますねぇ。

『寝てないんだからね。ろっちさんじゃないんだから!』

え?なんで自分を持ち出すんですか?

『ろっちさんは電車に乗ると、こんな風に寝ちゃうんでしょ?』

え~っと…
反論できません。

『だから帰りの電車乗り過ごしちゃうんでしょ』

いや、最近はちゃんと目が覚めて乗り越すことは無いんですよ!

『偉そうに言う事じゃないですね』

のんちゃん、突っ込まないでください。

あ、ピザが焼けましたね!

猫顔ピザ、いただきます!

ピザを食べながらホールの方を見ると…
マコちゃんがケージから出てきていました。

ゴロンとしちゃったマコちゃん。

床でお休みですか?

『マコ…だらしないねぇ』

ブラシを掛けてもらいながらマコちゃんを見下ろす、のんちゃん。

ホール中央の椅子では、ちーちゃんがお休み中です。

『起きてますよ』

目を開けた、ちーちゃん。

付け出しのカリカリ容器に顔を突っ込んで食べ始めました。

カリカリの音で目を覚ましたんですね。

タビちゃんはお客さんが帰られた席に移動していました。

テーブルを片付けるお仕事かな?

『さ、マコ!テーブルをキレイにしなさい!』

マコちゃんがするんかい!

『え?ボクはお客さんですから』

マコちゃんはカウンター席に座って、お客さんのふりをしています。

んじゃ、マコちゃんに乾杯!

『え?これ呑んでいいの?』

いや、マコちゃんは呑んじゃダメ!
慌ててグラスを引いて…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

2月の週末。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

あっ!マコちゃんに椅子を取られてしまいました!

『ろっちさん座るの?』

イカ耳のマコちゃん。
うん、座って呑ませてくださいな。

『しょうがないなぁ』

ポリポリ体をかいた後、椅子を譲ってくれたマコちゃん。

『はい、ゆっくり呑んでくださいな』

ありがとね、マコちゃん。

『ボクはテーブルセッティングのお仕事しますから』

お仕事熱心なマコちゃんを追いかけて席を空けていたら…

『この席は、ちーちゃんがいただきました』

ちーちゃんに椅子を取られていました。

ちーちゃん、座らせてくださいな。
『座らなくても立ち呑みでいいじゃないですか』

いやいや、そういうわけには…ねぇ。

『しょうがないですねぇ』

椅子を空けてくださった、ちーちゃん。
移動した先は…

常連さんの膝の上!

すぐに甘えた表情になる、ちーちゃん。

『気持ちいいですね♪』

ちーちゃん!興奮して爪立ててますよ!』

『もっと撫でてください』

爪…引っ込めませんねぇ。

『だって気持ちいいんですから!』

常連さんに甘え続ける、ちーちゃん。

落ちそうになるのを押さえる常連さん。

反対側から見てみましょう。

しっかりホールドされていますねぇ。

『安心して甘えられます』

『ろっちさんは気にせず呑んでくださいな』

そう言われましても…

こんなに甘えて可愛いちーちゃんを見られずにいられますか!

と、グラスを持って立ち呑みしながら甘えるちーちゃんを見て…
次回に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。