お酒を選ぶ、ちゃいろさん ~3月のミルチさん・中編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

3月下旬の週末。
西荻窪ミルチさんにお邪魔しております。

『お客さん、来ませんねぇ』

困った顔の、ちゃいろさん。

『あ…お客さん…入ってきませんでした』

ちゃいろさん、お客ならほら…自分が居ますよ!

『ろっちさんは、ちゃいろのオモチャですから』

そんな目で見ないでくださいよ。

って、単に眠かっただけのようです。

そのまま寝そうになる、ちゃいろさん。

『いやいや、ちゃいろは寝ていませんよ!』

どう見ても眠くてたまらない様子なんですが…

『あっ!お客さんです!いらっしゃいませ!』

お客さんが来られて、急にパッチリ目が開きました!

 

『接客の前にご飯です』

またご飯を食べる、ちゃいろさん。

『お客さんにお出しするお酒は…』

『これですか?』

『え?違います?』

『ではこっちですか?』

『これも違う?』

『困りました。ちゃいろにお酒はわかりません』

いや、ちゃいろさんはお酒を選ばなくても、そこに居るだけでいいんですよ。
それにお客さん頼んだのビールだし。

困っていたちゃいろさんに、ザラザラブラシを掛けるママさん。

猫の舌のようにザラザラしたブラシ。
最近のお気に入りだそうです。

『あ、そうだ!』

ブラシを掛けられながらなにやら思い出した、ちゃいろさん。

『ろっちさんにピリヤニをお出ししなくては!』

ちゃいろさん、ありがとうございます。

ではピリヤニをいただきますね!

ちゃいろさんを眺めつつピリヤニを頂いて…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント

PVアクセスランキング にほんブログ村
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。