2022年5月4日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

3月の休日。
晩酌にやってきたのは、武蔵新田・はやちゃんちさんです。

『いらっしゃいませ。バサラちゃんちへようこそ』

ご挨拶してくださった看板猫バサラさん。

え?バサラちゃんち?
こちらは”はやちゃんち”では?
『ちゃんと看板見なさいよ』

ふてくされるバサラさん。
外に出て見てみると…

あっ!”バサラちゃんち”って看板が出てる!

ちなみにこちらの”バサラちゃんち”
フードデリバリーサービス、wolt専用の屋号だそうです。

お店の名前は”はやちゃんち”ですからね!

看板を確認してお店に戻ると、生ビールが用意されていました♪

バサラさんに乾杯!

オープンおめでとうございます!

て聞いてます?

『なぁに?』

あ…聞いてた?

『眠いんだけど…』

撫でられながら眠るバサラさん。

『寝顔は撮っちゃダメだからね』

顔を隠したバサラさん。
可愛いですねぇ。

撫で続けると…
ホントに寝ちゃいました。

では、そっと手を引いて…
フィッシュ&チップスをいただきます。

『なんか食べ始めたみたいね』

バサラさんもなにか食べますか?

『眠いって言ってるでしょ』

丸まって寝ちゃったバサラさん。

口が半開きで変顔になってますよ~

そんな変顔を肴にお酒を呑みつつ…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。