» 2018 5月のブログ記事


朝の飲食店街。
とあるお店から猫さんが出てきました。

『あんた、そこに居ると邪魔なんだけど』

あ…すみません。

左耳カットのシャムさん。
店を出てご近所をパトロールのようです。

自転車置き場にやって来ました。

『なに?まだ写真撮ってるの?』

はい、お会いできたのが嬉しくて…

『しょうがないなぁ』

座ったシャムさん。

『ほら、モデルになってあげるよ』

すましたお顔をパチリ♪

『いい写真撮れたでしょ?』

いい写真かどうかはわかりませんが、モデルになってくださって満足です。
ありがとうございました。

辺りを一周りして、戻ってくると…

今度は白黒さんと一緒に座っていました。

『また来たのかい?』

はい、また写真を撮らせてくださいな。

『もうサービスはしないよ。夜に呑みに来な!』

そっぽ向かれてしまいました。
白黒さんも…

『やだね』

『呑みに来たらサービスしてやるよ』

お店の奥からもツッコミの声が聞こえたのでございます。

こちらのお店、看板猫さんがいらっしゃるお店として知っていたのですがまだ未訪問でして…
なんとか都合をつけて呑みに来なくては!
そう思いながら猫さんに挨拶してお別れしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある路地を歩いていると、塀の向こうに三毛さんの姿が見えました。

向こう側に台があって乗っているのでしょうか?

通行人を見つめる三毛さん。

ご挨拶してみましょう。
おはようございます。

『あら、おはよう』

『向こうにも居るから挨拶したら?』

え?向こう?

軒の下に別の猫さんがいらっしゃいます。

グレ白さんですね。

グレ白さん、おはようございます。

『・・・・・・・』

寝起きでボーッとしている感じですねぇ。

改めて三毛さんに指を出してご挨拶してみますが…
『なにそれ?』

『このおっさん、ちょっと怪しいわね』

避けられてしまいました。

『こうやって不審なニンゲンがいないか私達が見張っているのよね』

『あ…そうだったね』

相変わらずボーッとしていたグレ白さん。

不審者と間違えかねないニンゲンは、さっさと立ち去った方が良さそうですね。
三毛さん見張りと観察、頑張ってくださいませ。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



呑み散歩猫散歩で立石へ。
モツ焼き屋さんで昼酒を楽しんで、丸吉玩具店さんに戻ってきました。

『おかえり』

サンペイくん、戻ってきましたよ。

『純平が待っているからかまってやれば?』

え?出てきてるんですか?

『待っていたぞ撫で係!』

そんな…ラオウみたいなセリフ言わんでください。

椅子に座った自分を見上げる純平くん。

ピョン!

重い体を物ともせず、飛び乗ってきた純平くん。

自分の膝を占拠します。

『これこれ、撫で係の膝はたまらん!』

撫でると、ヒゲを前に出してくつろぐ純平くん。

『純平、変な顔になってるよ』

店頭から見つめるカケちゃん。

『カケちゃんも挨拶しておこうかねぇ』

おや?こちらにやって来ますね。

『お控えなすって!』

えっと…カケちゃん?

『そのネタは前にやってるよ!』

純平くんからツッコミが入りました。

おっと、お客さんです。
膝から降りてくださいね。

降りた後は…お客さんがいるのにレジ台でくつろぎ始めた純平くん。

『ほれほれ撫で係。俺様の相手しなさい』

しょうがないですねぇ。

撫で撫で撫で…

『ほら、もっと撫でる!』

え?もっとですか?

『早く!』

パシッ!

パンチされちゃ撫でられませんよ。
と言いつつも撫で撫で。
純平くんも満足してくださったようです。

『満足してないけどな。移動するんだろ?』

はい純平くん。
また会いに来ますからね!

さて、話は変わって現在発売中の散歩の達人は立石特集。

見覚えのあるお店も紹介されていますよ!

ちゃっかり写ってる純平くん。
これでまた人気者ですね!
しかし…dancyuに引き続き雑誌の立石特集が続くと、しばらく立石が賑やかになっちゃうなぁ。
いいんですけどね。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月中旬。
久しくモツ焼き屋さんに行っていないなぁ、と立石へ。
まずは丸吉玩具店さんにご挨拶です。

『あ…寝ようと思っていたんだけど…』

箱に入ろうとしていたサンペイくん。

レジ台に出てきて
『おはようございます』

ご挨拶してくださいました。

サンペイくん、いい子ですねぇ。可愛いですねぇ。

アホとは思えないですねぇ。

『アホって言うな!』

サンペイくん、そんな所に頭突きはやめてください!

『アホって言う奴がアホなんだからね』

いつものセリフを言うサンペイくん。

『すぐアホって言うんだから』

ってサンペイくん。
君の方がアホって言ってる回数多いよ!

『あれ?そう?』

新喜劇のように倒れるサンペイくん。

『でもほら、かわいいでしょ?』

うん、ひっくり返った姿は可愛いけど…

顔が怖いです。

『怖くないよ~っ!』

あ、可愛くなった。

そのまま寝ちゃったサンペイくん。

『アホには見えないでしょ?』

え?そうですね。

『えへへ…』

満足そうに寝ちゃったサンペイくん

『あれ?誰か今アホって言った?』

ええ、サンペイくんが言いましたよ。

『しまった!アホって言う奴が…』

アホなんでしたね!

『アホじゃないもん!』

お店から出ていってしまったサンペイくん。

横の路地でミステリーサークルに乗って一休み。

『いつまで見てるの?さっさと呑みに行ったら?』

なんか八つ当たり気味ですが…
ちょうどいい時間です。
モツ焼き屋さんに並びに行くとしましょう。

モツ焼き屋さんから戻ってきた時の様子は後編で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



とある街を散歩中。
猫さんの姿を発見!

薄いサビ猫さんのようです。

近寄ってみましょう。

『おや?誰か来たわね』

サビさん、こんにちは!
『はい、こんにちは』

近寄っても逃げないサビさん。

指を出してご挨拶。

『お酒臭いけど…猫好きの指だね』

猫好きの合格を頂いたようなので…

撫でさせていただきます♪

撫でていると、ゴロ~ンとしちゃったサビさん。

『あれ?モフらないの?』

いいんですか?
では遠慮なく…

モフモフモフ♪

ちょっとカメラを持ち替えますね。

その間毛繕いをするサビさん。

右手にカメラをしっかり持って…

また撫でさせていただきますね!

『え?撫でるのかい?』

はい!

撫で撫で撫で…

さらにモフモフモフ♪

気持ちよさそうにしてくださったサビさん。

『喉は優しくね。そうそう』

『耳も撫でて…そうそう』

『気持ちいい撫で方するわねぇ』

うっとりしてくださったサビさん。
撫でさせてくださってありがとうございました!

『あちこちで看板猫のお仕事もしてるから、また会いに来てね』

サビさんのお名前はヒラちゃん。
街猫としてご近所の方々に愛され、近くのギャラリーやお店の看板猫のお仕事をしている時もあるとか。
ヒラちゃん、次はお仕事している時におあいしたいですね。
またね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



銭湯で一風呂浴びた後は、やっぱりビール!
やって来たのは三軒茶屋近くの猫だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんです。

って先月訪問した時の様子をお届けするんですけどね。
先月も(と言うかいつも)銭湯に寄った後でお邪魔していたりします。

奥の古本&カフェスペースにお邪魔すると…

読太さんが窓際で毛繕い中。

右手をペロペロ。

後ろ足もペロペロ。

『見てないでビール呑んだら?』

あ、すみません。

では、風呂上がりのビール(大600円)をいただきましょう。

本屋さんで風呂上がりのビール。
なんか違うような気もしますが…
猫さんを眺めて、購入した猫本を読みながらビールを呑めるのですからたまりませんねぇ。

4月の訪問時に購入したのはこちら。

悪のボスと猫
猫あるある漫画なのですが、それが悪の組織のボスの場合だったら?
おすすめですよ!

そして保護ねこのきもち

保護猫さんを迎え入れるための本。

Cat’sMeowBooksさんも紹介されています!

と、本を読みながらビールを呑んでいると…
視線を感じました。

おや?鈴さんがいらしゃったのですね。

『寝ているんだから見つけなくてもいいよ』

そう言われましてもねぇ。
視線を感じちゃったら探しますよ。

『しょうがないなぁ』

伸びをした鈴さん。
出てきてくださるのかな?と思ったら…

『おやすみ~』

また寝ちゃったのでございます。

 

おや?閲覧用に置いてある本がありますね。

飼い主のいない猫のためにするべきこと。
福岡県獣医師会が立ち上げた「いのちをつなぐ委員会」
そちらが発行された本です。
参考サイト・ふくおかのねこといぬ

不幸な命を増やさない為の、野良猫への不妊手術。

でも、それだけで野良猫は幸せなのか?

野良猫は本当に自由なのか?

外に居る猫さんを一匹でも家猫に。

外猫の写真を撮って…ちょっとだけですがボランティアさんのお手伝いをしている自分も考えさせられる内容。
不妊して地域猫として暮らすだけでは、やはり猫さん達にとって幸せとは言えない。自由とは言えない。
家の中で暮らすのが自由で幸せ。

不妊手術して地域猫として近隣の方々で見守る。
現状はベストではないけれどベターだと思っています。
でも、猫さんに関する方々の間では出来るだけ保護していこうと言う方向に向かっています。
それをどれだけ伝えていけるのかな?
まだ耳カット猫さんの事すら知らない人もいる。その事も伝えていきたい。
いろいろ考えてしまう本でした。
ふくおかのねこといぬからも読む事もできます。
ぜひ目を通してみて欲しいなぁ。

『ま、難しいこと考えずビール呑んでいればいいんだよ』

え?読太さん。
そうですね。難しい事考えていたら、二日酔いよりも頭痛くなってきますから。

『ここで本を買ってビール呑めば、それだけでも保護猫の為になるんだからね』
そうそう、Cat’sMeowBooksさんの売上の一部は寄付されていますからね。
だからこちらにお邪魔しているんだし!
猫さんとビールが目当てだけではない…
すみません、嘘つきました。
猫さんとビールも目当てです!

いろいろ考えてしまった今回の訪問でしたが…
やっぱりこれからも風呂上がりのビールを呑みに来るし、猫本はこちらで購入したい。
Cat’sMeowBooksさん、またお邪魔します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



狛江市のお湯どころ野川さんで一風呂浴びて、看板猫うるめちゃんにご挨拶しています。

おやつ目当てで自分の膝に手をかける、うるめちゃん。

『早くちょうだい!』

わかりましたわかりました!

『あ…モンプチよりも、ちゅ~るの方がいいなぁ』

奥さんが取り出したちゅ~るを見つめる、うるめちゃん。

「どうぞあげてください」

では遠慮なく、ちゅ~るをあげるとしましょう♪

食いついてきた、うるめちゃん。

ペロペロペロ…

美味しそうに舐めていますねぇ♪

『もっともっと!』

はいはい。

もう無くなってきましたよ。

絞り出すちゅ~るを舐める、うるめちゃん。

『まだ残ってる!』

うるめちゃん、離れてくれませんねぇ。

『ごちそうさま!』

満足していただけたようです。

『あれ?まだ残ってない?』

いや、もう無いですよ。

『きれいに絞り出してよ!』

最後に残った分まで舐める、うるめちゃん。

最後はカメラのレンズも気にならなくなったようで…

しっかりとポーズを取ってくださいました♪

『またお風呂に入りに来てくださいね』

はい、もちろんです!

ぬるめのオフロにのんびり入って、看板猫さんに癒やされる。
お湯どころ野川さん、ありがとうございました!
またお邪魔しますね!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
お湯どころ野川
東京銭湯マップ
狛江市東野川1−30−14
03-3488-2642
営業時間 平日15:30~24:00 日祝日13:30~24:00
定休日 火曜
交通 小田急線喜多見駅から徒歩約10分



散歩やお酒だけでなく、銭湯も好きな自分。
看板猫がいらっしゃる銭湯の情報を仕入れ、やってきたのは狛江市のお湯どころ野川さんです。

小田急線喜多見駅が近いですが、狛江駅から野川緑地公園の暗渠を通って行ってみました。

到着。

横には廃材が積まれています。

薪で沸かす銭湯。期待が持てますねぇ。

下足箱に靴を入れ中に入ると…

猫さんが迎えてくださいました♪
ご挨拶して、まずは入浴。

温めで広いお風呂が心地よいです。
ジェットバスは掴まっていないと体が飛んでいってしまうほど強力!
露天は気持ち良く、のんびりとした時間が流れます。
さらにこちらは浴室にイルミネーションが!
電飾がキラキラしていて夜はとても綺麗なんだそうです。

風呂上がり、看板猫さんにご挨拶。

うるめちゃん(♀)
まだ1歳になっていない猫さんだそうです。

撮影許可を取ってパチリ。

どうやらカメラに慣れていない様子でして…

レンズが怖いみたい。

ちょっと引っ込んでしまいました。

フロントに居た奥さんが、うるめちゃんをネコジャラシで興味を惹いてくださいました。

興味津々のうるめちゃん。

ゴロ~ンと横になってじゃれ始めました。

「いつも寝っ転がってじゃれるんですよ」

飛びかかったりするよりも、転がってじゃれる方がお好きなようです。

じゃらしをガシガシする、うるめちゃん。

奥さんがおやつを出してくださいました。

おやつに興味津々のうるめちゃん。

『早くちょうだい!』

『ねぇねぇ早く!』

自分の膝に前足をかけておねだりする、うるめちゃん。

おやつあげても良いんですか?
「どうぞ!」
と言う事で…
うるめちゃんの、おやつタイムは後編で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
お湯どころ野川
東京銭湯マップ
狛江市東野川1−30−14
03-3488-2642
営業時間 平日15:30~24:00 日祝日13:30~24:00
定休日 火曜
交通 小田急線喜多見駅から徒歩約10分



4月の週末、新橋の家庭料理てまりさんで呑んでおります。

箱に入って寝ちゃったチマさん。

その箱…小さすぎませんか?

こちらの箱では4兄弟が寝ているようです。

マスターが引っ張り出してくださいました。

4兄弟とチマさん。

みっちり入りすぎですねぇ。

『寝苦しいよう』

モゾモゾ動く、茶トラのポンちゃんとシーちゃん。

『何やってんの?』

イチくんが起きてしまいました。

『手が邪魔』『いいじゃない』

しばしモゾモゾしていた4兄弟ですが…

各ポジションが決まって、おやすみなさ~い。

一緒に入って寝なくてもと思うのですが…

猫さん達にとって気持ちいいんでしょうね。

凄いリラックスしちゃってるし!

チマさんもリラックスしてるのかしらん?

多分しているんでしょう。

さて、帰ろう…と思ったら、イチくんが起きてきたので抱っこさせて頂きます♪

撫でていたら気持ち良さそうなお顔をして…

そのまま寝ちゃったイチくん。

『あ~あ、あんな格好で寝ちゃって』

膝の上でこんな格好で寝られたら帰るに帰れませんねぇ。

グラスを持ってきて頂いて、この状態でしばし呑んでいた自分。
閉店時間になったので、さすがにイチくんに起きていただいてお店を後にしたのでございます。

てまりさん、いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



4月の週末、新橋の家庭料理てまりさんで呑んでおります。

『呑んでるの?』

はい、呑んでますよ♪

『さっきから写真ばかり撮ってるじゃない』

コツブさん、最近ツッコミが厳しくなりましたねぇ。
甘噛もキツくなって本当に噛むようになったけど。

なんてお話ししていると、お食事タイム開始!

あれ?外にちっちゃいのが居ますよ。

『君だぁれ?』

流れてきた猫さんが生んでしまったチビちゃん達。

チビちゃんたちも中に入って…

遊んでいるのかお食事なのか…

あ、お食事ですね。

『ちっちゃいとなんか怖いね』

いやいや、君たちも半年前はあんな風だったんですよ。

猫用食事テーブルの上を走り回るチビちゃん達。

イチからシーの4兄弟も、お世話しているようです。

一緒に遊んでいたチビちゃん達。

この3匹のチビちゃんはGW明け、みんな一緒に常連さんに家族として迎え入れられたそうです。
幸せにね!

『仔猫ばかり見て…困った人ですねぇ』

え?チマさんこそ座っているのは自分の席じゃないですか?
困った猫さんですねぇ?

『何を言っているんですか』

耳だけ反応したチマさん。

『ちゃんとろっちさんの席は空けてありますよ』

あ、ホントだ。

『ほら、座って呑んで!』

はい、チマさんすみません。

『まだ時間はあるから、ごゆっくり』

ダンさんにも勧められてしまいました。

ではもうちょっと呑んでいくとしましょうか。
という訳で、後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。