» 2018 5月 03のブログ記事


桜、散り際の4月上旬。
とある猫寺にやってまいりました。

枝垂桜はまだ見頃ですね。

ここに猫さんがいらっしゃると最高なんですが…

いらっしゃいました!

箱の中で寝てたけど。
しかしまぁ、どんな寝相してんだ?

そして近くには人懐っこいキジさんもいらっしゃいました。

『こんにちは。また撫でてよ』

寝たまま手招きするキジさん。

さっそく撫でさせていただきましょう。

撫で撫で撫で…

気持ち良さそうなお顔をしてくださったキジさん。

『今度はこっち!』

ひっくり返って自分の手を引き寄せます。

では、モフモフモフ♪

手をパーにして気持ち良さをアピールするキジさん。

喉も撫でましょう。

撫で撫で撫で…

『もっともっと!』

手を掴んで離そうとしてくれません。

『いっぱい撫でなくちゃダメだからね!』

はいはい、モフモフ撫で撫で…

『あぁ…気持ちいい…』

キジさん、自分の手を枕にして寝ちゃいました。

少しづつ手をずらして抜こうとすると…
『ダメ~っ!』

また手を掴んで離そうとしないキジさん。

しょうがない、満足いただけるまで撫でるとしましょう。

でもね、キジさん。
ここは日差しが強くて、ちょっと暑いです。

『え?そう?』

あっちの枝垂れ桜のある日陰の方に行きませんか?
『しょうがないねぇ』

キジさん、くっついてきてくれました。

さて、上手く枝垂れ桜とキジさんの写真を撮ることが出来るのでしょうか?
次回に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。