» 2018 5月 01のブログ記事


桜の散り際の4月上旬。
猫の広場を訪問しました。

あれ?猫さん達の姿が見えません。

『おや?遊びに来たのかい?』

茂みからミッキーさんが出てきてくださいました♪
お久しぶりです。

尻尾を上げて伸びをするミッキーさん。

『ろっちさん、いらっしゃい』

捨て千代母さんも出てきてくださいましたよ。

ミッキーさんに擦り寄る母さん。

『くっつきたくないんだよねぇ』

捨て千代母さんから離れるミッキーさん。

指でご挨拶して…

撫でさせていただきましょう♪

撫でられながら桜を見るミッキーさん。

『今年の桜も、もう終わりだねぇ』

『満開の桜は見たのかい?』

はい、満開の時はちょうどイベントでして…
まろくんを路地裏で撫でただけ。
散り際とは言え、桜とミッキーさんの写真撮れて嬉しいですねぇ。

『フン、おだてても何も出ないよ』

イカ耳になっちゃったミッキーさん。

でもやっぱり…
桜を見る猫さんは絵になりますねぇ。

そうそう、捨て千代母さんは?と見ると…

毛繕いの真っ最中。

足を上げてペロペロ。

反対側もペロペロ。

ミッキーさんも毛繕いをしてペロリ。

『あ、まろが来たよ』

教えてくださった捨て千代母さん。
振り向くと…

まろくんがドンとぶつかってきました。

そのまま撫で撫で♪

首も撫で撫で♪

まろくんを撫で始めたところで…
後編に続くのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。