» 2020 » 8月 » 20のブログ記事

7月の週末。
西新井の湯処じんのびさんに入浴後、やんちゃな看板猫ノリマキちゃんに遊んでいただいております。

トンネルに入ってネコジャラシを狙うノリちゃん。

ネコジャラシじゃなくて手を出してみると…
『キタキタ!』

『新しいおもちゃだ!』

ノリちゃん、これはおもちゃじゃないんですよ!

『おもちゃ引っ込めないでよ!』

自分の手に、じゃれる気満々なノリちゃん。

『行くぞ~っ!』

自分の手に狙いを定めて…

『えいっ!』

飛び出てきちゃいました!
慌てて手を引いて、被害がなかった事を報告しておきます。

おや?若女将(でいいのかな?娘さん)が別の猫さんを連れてきてくださいましたよ!

ビックリ顔で見つめてくる猫さん。

チンチラのラーシャさん(12歳)だそうです。

わざわざ連れてきてくださってありがとうございます!

じんのびさんには現在8匹の猫さんが暮らしているそうです。

その頃ノリちゃんは…

レーザーポインターで遊んでもらっていました。

『これよりも…』

『やっぱりネコジャラシの方が楽しいな!』

ネコジャラシに狙いをつけて…

ジャ~ンプ!

ジャンプした足の影が可愛いです♪

今度は椅子に移動してネコジャラシにじゃれるノリちゃん。

『えいえいっ!』

『こっちに来い!』

しばらく遊んでいたノリちゃん。

窓辺に移動します。
『夕立ち、あがったみたいだよ』

急にザッと降っていた雨も上がったようです。
ノリちゃん、教えてくださってありがとう。
では、そろそろ移動するとしましょう。

じんのびさん、いつもノリちゃんを連れてきてくださってありがとうございます。
またお邪魔しますね!
ほっこりした入浴&猫浴でございました♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。