» 2020 » 8月 » 17のブログ記事

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺に来ております。

箱から顔を出したグレーさんにご挨拶してみますが…

『お酒臭い指はいらないからね!』

指を出す前に拒否られてしまいました。

おや?別の黒さんがいらっしゃいますよ。

お庭を散歩する黒さん。

このまま茂みの中に消えてしまいます。

そろそろ猫寺を後にしようかと門の方まで来ると…
『また雨が降るよ!』

黒白さんが教えて下さいました。

またまた降り出した雨。
慌てて本堂に向かうと…

茶トラさんが、こんな所で雨宿り。

『雨宿りには丁度いいんだよね』

しかし、こんな狭い所によく乗りますねぇ。

『反対側にはタヌキがいるよ』

どれどれ?

ホントだ。
前回タヌキの擬態をしていた長毛黒さんが乗っています。

『え?隠れていたのになんで見つかったの?』

いや、はみ出しているからわかりますって。

本堂の下ではキジ白さんが雨宿り。

キジさんも本堂前で雨宿り中。

『雨、やまないねぇ』『また体操する?』

こちらの茶トラさんは雨宿り茶トラさんとは別の猫さんですね。
耳カットの位置が違うし。

『体操はしんどいから止めとく』

降りしきる雨を見つめるキジ白さん。

こちらのキジさんは箱の上で雨宿り。

『雨宿りじゃなくて寝てたんだよ!起こさないで!』

近づくとビックリして飛び起きたキジさん。
すみませんねぇ。

『雨が上がったよ!』

茶トラさんが教えて下さいました。

では移動するとしましょうか。

お寺の猫さん達。
雨宿りにお付き合いくださってありがとうございました。
またお会いしましょう。
お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。