» 2020 » 8月 » 16のブログ記事

雨が降ったり止んだりの7月の週末。
猫さん達が暮らすお寺にやってまいりました。

本堂の前に猫さんがくつろいでいます。

『雨宿りしながら寝ていたのに…変なおっさんが来たなぁ』

キジさんに睨まれてしまいました。

長毛の黒さんは…
『私はタヌキ』

は?

『私はタヌキだからおっさんの相手しない』

タヌキになりきっているようですねぇ。

『私は香炉…』

キジさんも擬態し始めました。
なんかよくわからんけど。

ガサガサ。
茂みで音がしたので見てみると…

茶トラさんがいらっしゃいました。

『みんな何やってるんだろう?』

キジ白さんも出てきましたよ♪

『みんな固まってるね』『雨の日でも体動かさないとなまっちゃうよ』

スリスリする猫さん達。

『よし!体操だ!』

伸びをする茶トラさん。

『筋肉は裏切らない!』

タヌキさんも体操開始のようです。

『あと一回しか出来ませんよ!』

キジさんも腕立て!
え?あと一回?

『雨の日だもん。腕立ては一回で十分』

すぐに横になってしまったキジさん。

 

雨が強くなってきた本堂前でくつろぎタイムです。

って、これでは来た時と同じですねぇ。

『通り雨だったね』

ザッと降って止んだ雨。
茶トラさんが早速散歩でしょうか。

蓮の鉢と一緒にパチリ♪

『あっちに別のキジが出てきたから挨拶してみたら?』

どれどれ?

ストレート耳カットのキジさんがいらっしゃいました。
指を出してご挨拶してみると…

『うん、お酒臭いね!』

お約束の反応を頂いた所で、後編に続けると致しましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。