2022年1月31日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

年の暮れの週末。
お風呂に入りにやってきたのは板橋区赤塚の岩の湯さん。

「猫→毎日います」

まずはのんびりとお湯をいただきます。

お風呂と水風呂、更に外気浴を繰り返してリラックス。
風呂上がりにフロントの女将さんに「猫の写真撮らせてください」と許可を得てフロント内を撮影。

茶々丸さんとポップさんがくっついてお休み中です。

『あ、こんにちは』

顔を上げてご挨拶してくださったポップさん。

『どうぞごゆっくり』

いや、もう風呂上がりなんですけどね。

『じゃぁ湯冷めしないようにしてくださいね』

右足だけで伸びをして、また寝ちゃったポップさん。
茶々丸さんは熟睡していてお顔を見せてくださらなかったのでございます。

ルリさんはいつものハンモックでくつろいでいました。

猫さん達はのんびりお休み中でしたが…
今回も女将さんと猫談義をして長居してしまいました。

今回もお湯と猫さんでホッコリさせていただきました。
岩の湯さん、ありがとうございました!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。