2022年8月10日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

5月下旬の週末。
三軒茶屋の猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにお邪魔しております。

膝に乗ったチョボ六さんを撫で撫で♪

『さつきも撫でてあげてよ』

さつきさんは隣の椅子で毛づくろい中です。

そんなさつきさんに手を伸ばして…

撫で撫で♪

猫店員専用デスクに移動した、さつきさん。

のんびりとまたまた毛づくろいです。

『さつきのところに行こうかな』

チョボ六さんも猫店員専用デスクに移動。

そのチョボ六さんを舐める、さつきさん。

ペロペロペロ…

チョボ六さんも、さつきさんの毛づくろいをしていますねぇ。

『よいしょ』
『ちょっと!チョボ六!』

『重いんだけど!』

そのままさつきさんの腕枕で寝ちゃったチョボ六さん。

ラブラブですねぇ。

あ…腕枕から外れた…

猫店員さん達は接客疲れか、お休みになっちゃいました。
自分もそろそろ移動するとしましょう。

クッションでお休み中の読太さんに、そっとご挨拶して…

『ありがとうございました。お気をつけて』

寝たままご挨拶してくださった読太さんでございました。

2017年8月8日オープンしたキャッツミャウブックスさん。
先日5周年を迎えられました。
おめでとうございます!
これからも美味しいビール…と、猫本を楽しみに伺います。
さらに…
無理に変な本の取り寄せをお願いすると思いますが…
よろしくお願いいたします!
(本を購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。