2022年8月19日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

6月の週末。
江古田の赤茄子さんで猫呑みを楽しんでおります。

猫さん達はみんな入口付近へ。

暑い時期はエアコンの風を避けて入り口に集まり事が多いのです。

席に戻って…
干しエビとネギの卵焼きを肴にグラスを傾けます。

あっ!ノンちゃんがお立ち台に登場です!

高い場所からお客さんを見下ろすノンちゃん。

他の猫の皆さん、入り口に集まっているので…

ホールのお客さんから注目の的です。

あっという間に写真タイムになってしまいました。

『で…ノンちゃんじゃなくてタビちゃんの写真撮りに来たの?』

はい、タビちゃん。
ゆっくり撫でさせて頂きながら写真を撮らせて貰おうと思ってね。

撫で撫で♪

撫で撫で撫で♪

続いてモフモフ♪

喉の辺りを撫でモフ♪

うっとりするタビちゃん。

熟女を夢中にさせる、ろっちさんのフィンガーテクニック!

メロメロのタビちゃんでございました。

タビちゃんを撫でて席に戻ろうとすると…
ノンちゃんがブラシを掛けてもらっていますね。

ブラシを掛けられて気持ちよさそうなノンちゃん。

『たまりませんねぇ』

こちらも気持ちよくて…

ウットリしていたのでございます。

ノンちゃんのウットリ顔を肴にグラスを傾け…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。