» 2020 2月 13のブログ記事


12月上旬。
馴染みの猫ボラさん達と千葉県匝瑳市の松山庭園美術館へやってまいりました。

さて、受付を…
あれ?向こうに歩いていくのは虎之助くん?

急いで入館料を払って追いかけます。

やっぱり虎之助くんだ。

こんにちは!

瀬奈ちゃんもいらっしゃいますね。

一緒に毛づくろいする瀬奈ちゃんと虎之助くん。

『ご挨拶すんだから、お庭見てきたら?』

なぜかイカ耳の虎之助くん。

あいにくの小雨ですが、庭園の紅葉を楽しみましょうか。
あれ?君はもしかして…

マルちゃん!?
大きくなったねぇ。子ネコ部屋で会ったのが半年前だから、大きくなるのは当たり前なんだけど。

おや?虎之助くんも紅葉を楽しみに出てきたようです。

マルちゃんはお水を飲んで…

瀬奈ちゃんと一緒に紅葉狩り。

ってマルちゃんの顔が隠れちゃいました。

マルちゃんの顔が見えるように…

今度は瀬奈ちゃんの顔が隠れちゃった。

生まれて初めての紅葉を楽しんでいるようなマルちゃん。

あらら、木に登っちゃいましたよ。

木の上を探検するマルちゃん。

『次はこっちに…』

その枝は細いから落ちちゃいますよ!
ほら、降りて降りて!

『うん、降りるよ~』

木から降りていったマルちゃん。

『マル、ちゃんと降りたみたいね』
『ホッとしたね』

瀬奈ちゃんと虎之助くんは下から見守っていたようです。

さて、館内に入りましょう。
サロンでは…
『いらっしゃいませ!』

シャンティちゃんがご挨拶してくださいました。

比木画伯と館長さん、スタッフの方々にもご挨拶して…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。