» 2020 » 3月のブログ記事

1月下旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで、猫店員さん達を眺めながらビールを呑んで購入した本を読んでおります。

膝に乗ってきた鈴さん。

『ほら、ちゃんと撫でなさい!』

はい、撫で撫で撫で…

『うん、気持ちいいね』

目を細めて気持ち良さそうなお顔をしてくださった鈴さん。

『そう、そこをもっと撫でなさい』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『あ、鈴が膝に乗ってる』

目を覚ましたチョボ六さんが、この様子を見ていました。

読太さんはカゴの中で丸まって熟睡。

さつきさんは猫店員専用デスクで丸まっています。

『他の店員は気にしなくていいから、もっと撫でなさい!』

はい鈴さん。
撫で撫で撫で撫で…

『あ、久しぶりに全員集合だよ』

え?猫店員さん達は皆さんいらっしゃいますが。

『ほら、ニンゲン店主が連れて来たよ!』

さつきさんも案内してくださっています。

ニンゲン店主・安村さんが抱いているのは…
三郎店長!

店長、お久しぶりですね。

以前お会いした時よりもふっくらした感じ。
実際、体重は増えたそうです。

『店長、戻って行っちゃった』

2階に戻る店長を見送る読太さん。

『さ、店長の顔を見たし…そろそろ早メシかな?』

『うん、そろそろ閉店時間だしね』

そうですね、そろそろ自分も帰らなくては。

『その前に撫でて~っ!』

帰ろうとする自分の前でゴロンと転がる、さつきさん。
しょうがないですね。
ちょっとだけモフらせていただいて、帰るとしましょう。

『ありがとうございました。お気をつけて』

見送ってくださった、さつきさん。

今回も貸し切りタイムとなった店内で、のんびりとビールを呑まさせていただきました。
ご厚意で三郎店長にお会いできて嬉しゅうございます!
Cat’sMeowBooksさん、ありがとうございました。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Cat’sMeowBooksさん、4/1からの営業に関してはツイッターをご確認くださるようお願い致します。

1月下旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで、猫店員さん達を眺めながらビールを呑んで購入した本を読んでおります。

猫店員専用デスクでは、丸まって眠る鈴さん。

気持ち良さそうにお休みになっています。

ちぐらの中にはチョボ六さん。

こちらもお休み中。

隣のカゴからチョボ六さんを見つめる読太さん。

くつろぐ店員猫さん達を見ていると、さつきさんが横の椅子によじ登ってきました。

これは…

『撫でてくださいな!』

あ、やっぱり。

『さぁどうぞ!』

体を開いて撫でられるのを待つ、さつきさん。

『撫でないの?撫でないの?』

はいはい、撫でますよ!

撫で撫で撫で撫で…

気持ち良さそうなお顔を見せてくれる、さつきさん。

テーブルの本棚の向こうに、猫店員専用デスクで眠る鈴さんの姿が見えます。
反対側に移動しましょうか。

『今度はこっち?』

さつきさんもくっついてきて、すぐに椅子によじ登ります。

隣の椅子から…

自分の膝に乗ったさつきさん。

ついにさつきさんも膝に乗ってくださいました!
と思ったら…

『よいしょ』

猫店員デスクに移動するために乗っただけだったようです。
ガックリ。

でも…
さつきさんと入れ替わりに鈴さんが自分の膝へ。

『あれ?鈴と一緒に寝ようと思ったのに…』

ちょっと残念そうな、さつきさん。

『前回は膝に乗ってあげなかったから、ろっちさん寂しいかと思ってね』

はい、とても寂しかったです。

『そうでしょ?今年初の膝乗りを堪能しなさい!』

あ…ありがとうございます。
撫でさせていただいてもよろしいでしょうか?

『ほら、早く撫でなさい!』

は…はい。
撫で撫で撫で…

『ろっちさんは今年も文字通り、鈴の尻に敷かれるんだね』

チョボ六さん、その通りですね。
なんて半分諦めつつ鈴さんを撫でて…
後編に続くのでございます。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Cat’sMeowBooksさん、昨今の情勢を受けて営業時間を変更しています。
ご注意ください。

1月の写真を整理してしまおう!
と言う事で、Cat’sMeowBooksさんシリーズが続きます。

休日の夕方、猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんへ。

2階の窓に映る猫のシルエットが素敵です。
(置物だそうです)

取り寄せを頼んだ本を購入。
ビールを注文して猫店員スペースへ。

すぐにさつきさんが横の椅子にやってきました。

読太さんは入り口に陣取って、すぐに帰さない体勢。

鈴さんは猫店員専用デスクで熟睡。

チョボ六さんは、ちぐらで丸まって寝ています。

『ねぇねぇ、今日はどんな本を買ったの?』

読太さん、興味ありますか?

『どうせまた、お風呂の本なんだろうけど』

はい、お風呂の本ですが…

今回はちゃんと猫本ですよ!

おふろやさんのまねきねこ
最後がビックリ!の絵本です。

『え?猫がお風呂に入ってる!すごい!』

いや、驚くのはそこじゃないですけどね。

『ねぇ、読太と話していないで撫でてよ~』

さつきさんが甘えてきたので撫で撫で♪

『さて、今日はビールこぼしてないかな?』

さつきさんを撫でていると、読太さんがやってきて膝に手をかけます。

『うん、今日は大丈夫みたいだね』

膝の匂いを嗅ぐ読太さん。

『今日はビールこぼしてなかったよ』

なぜかさつきさんに報告する読太さん。

『そんな事より撫でてほしいいんだけど…』

見つめてくるさつきさんを、また撫で撫で。

読太さんは自分の膝の上で毛づくろいを始めてしまいました。

猫店員専用デスクでは、鈴さんが相変わらず熟睡。

耳だけ反応しているようですが。

膝から降りた読太さん。
床でポリポリ。

さらにペロペロ。

そして籠に入ってくつろぎます。

あちこちウロウロして…自由気ままですねぇ。

チョボ六さんは相変わらず熟睡。

そんな猫店員さん達を眺めながら絵本を読みビールを呑んで…
次回に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Cat’sMeowBooksさん、昨今の情勢を受けて営業時間を変更しています。
ご注意ください。

1月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで、店員猫さんを眺めながらビールを呑んで購入した本を読んでおります。

キャットウォークのクッションでくつろぐチョボ六さん。

光を入れる撮影設定で撮ってみました。

テーブルの下の読太さんも同じようにパチリ。

おおっ!神々しい!

『そんなこと絶対に思ってないでしょ』

はい、思ってないです。

『今日は鈴が降りてこないから読太が主役になってるね』

香箱を組む、さつきさん。
いやいや、さつきさんも十分主役になっていますよ!

『こんなやり取りしてたら頭が痛くなっちゃうよ』

それは大変!
そんな時は、ろっちさんのお酒臭い指を…

『要らないよ!』

『読太、2階に上がっちゃったね』

そうですね。
自分のお酒臭い指は必要ないそうです。

『んじゃ、そのお酒臭い指で…』

はい、指で?

『撫でてくださいな!』

了解でございます。
撫で撫で…あれ?

椅子の上でゴロンとしちゃいましたよ。

さつきさん、椅子から落ちちゃいますよ!

『なに?まだ居たの?うるさいんだけど』

キャットウォークの上の鈴さんが目を覚ましました。

『撫でられるのも飽きたし…あっち行こうかな』

え?飽きた?
まだまだ撫でますよ!

あ、さつきさんもキャットウォークに行っちゃった。

右側のクッションには、いつの間にか降りてきた読太さんが乗っかっていますね。

チョボ六さんと鈴さんの間に強引に割り込む、さつきさん。
『さつき、重い!』

チョボ六さんがはじき出されてしまいました。

『一緒に寝ようと思ったのに』

鈴さんにくっついて丸くなるさつきさん。

チョボ六さんは伸びをして…

『下に降りて行っちゃった』

本棚を歩くチョボ六さんを見つめる、さつきさん。

チョボ六さんはレジを観察した後…

自分にスリスリしてくださいました♪

『あ、チョボ六がスリスリしてる!』

見下ろすさつきさん。

『珍しいねぇ』

読太さんも一緒に見下ろしてきました。

読太さんもスリスリしに来ませんか?
『変顔撮られるからいいよ』

『それより、もう早メシの時間なんんだけど!』

あ、もうそんな時間ですね。
では、ニンゲン店主にご挨拶してお店を後にするとしましょう。

Cat’sMeowBooksさん、いつもありがとうございます!
また本を買いに、ビールを呑みにお邪魔します!
ごちそうさまでした!(違う)
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Cat’sMeowBooksさん、昨今の情勢を受けて営業時間を変更しています。
ご注意ください。

1月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんで、店員猫さんを眺めながらビールを呑んで購入した本を読んでおります。

さつきさんは床にゴロン。

モフらせていただきますね!

『気持ちいいよ~っ!』

ひっくり返りながら大あくびをする、さつきさん。

『ふあぁ~~~』

読太さんも変顔あくび。

『変顔撮るのはホント勘弁!』

あ、お願いされちゃいましたね。

と言われながらも、毛づくろいする読太さんの変顔をパチリ。

『いや、お願いだから変顔撮らないでよ』

またお願いされてしまいました。
では、できるだけ撮らないようにしますね!
(撮る気満々)

『なんだって?』
詰め寄ってくる読太さん。

さつきさんは…

『もっと撫でてくださいな!』

はいはい、撫で撫で撫で撫で…

トン!
2階からチョボ六さんが降りてきました。

ライトを浴びてフォトジェニックなチョボ六さん♪

チョボ六さん、キャットウォークを歩いて鈴さんが寝ているクッションへ。

ところで鈴さん。
今日は全然下に降りてきませんね。

『そりゃそうでしょ』

そうなんですか?

『ろっちさんの膝よりも、このクッションの方が気持ちいいんだから』

鈴さん、また寝ちゃった。

『たしかにこのクッションは気持ちいいんだよね』

チョボ六さんも、のんびりお休みですか。

『ねぇねぇ、上ばかり見てないでさぁ』

足元では、さつきさんがスリスリ。

『もっと撫でてよ!』

はいはい。
撫で撫で撫で撫で…

おや?読太さんが本棚に登っていますね。

『鈴とチョボ六は気持ちよさそうに寝てるねぇ』

キャットウォークを見上げます。

『キャットウォーク見てないで、もっと撫でて!』

はいはい。
撫で撫で撫で…

『もう変顔撮るんじゃないよ!』

って変顔で言われましてもねぇ。
もう撮っちゃいましたよ、読太さん!

と、さつきさんを撫でながら読太さんの変顔を撮って…
後編に続くのでございます。
(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

Cat’sMeowBooksさん、昨今の情勢を受けて営業時間を変更しています。
ご注意ください。

1月上旬の休日。
猫店員さんが居る猫本だらけの本屋Cat’sMeowBooks(キャッツミャウブックス)さんにやってまいりました。

2020年が開けてから初めての訪問です。

いつもどおり生ビールを猫店員スペースでいただきます♪

猫店員さん達は?と見てみると…

鈴さんは毛づくろい中。

読太さんも毛づくろいに専念していますねぇ。

変なお顔になっていますよ~。

『変な顔の写真撮ったでしょ!?』

いや鈴さん、毛づくろいの写真を撮っただけで…
変な顔の写真は読太さんです。

『そう、読太ならいいや』

ペロッと舌を出す鈴さん。

『読太ならいいとか言われてるよ』
『鈴の言う事なんか気にしないよ』

さつきさんと読太さんが何やらゴニョゴニョ。

『さ、撫でてもらおうっと!』

本棚から降りてきたさつきさん。
隣の椅子によじ登ってきたので撫で撫で♪

『あ、さつきが撫でられてる』

上から見下ろす読太さんも…

下に降りてきました。

『読太も撫でてもらいに来たの?』

自分に撫でられながら、読太さんを見つめるさつきさん。

『撫でられるんじゃなくてね』

椅子にピョンと飛び乗る読太さん。

『匂いが気になってさぁ』

自分の膝に足をかけクンクン。
読太さん、そこの匂いを嗅ぐのはやめてください!

クンクンクン…
『なんかビール臭いなぁ』

『もしかしてビールこぼした?』

そんな上から目線で言わないでください。

『ろっちさんが大事なビールをこぼすわけ無いでしょ』

さつきさん、そうですよ!
もしかしたら他の店で酔っ払ってこぼした可能性も無きにしもあらずですが…

『ところで今日はどんな本を買ったの?』

え?

『ビールの横にブックカバー付けた本があったじゃん』

読太さん、そうですね。
本を購入して写真撮らせていただきてますからね。

『もしかして何を買ったか忘れるくらい酔っ払ってる?』

鈴さん、こちらではそこまで酔っ払いませんよ!

え~っと、この日購入したのは…
(レシート確認中)
「漫画家と猫」

猫を愛する漫画家さん5人の愛猫写真や描き下ろしの漫画もある本。
猫愛に溢れている本です!

『あ、お客さんかな?』

本を紹介したのに聞いていない読太さん。
ま、そんなもんだよねぇ。
なんて思いながら、次回に続くのです。

(本やビールを購入した上でCat’sMeowBooksさんから許可を得て猫店員さんや店内の写真撮影をしています)

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

川口から蕨に移動。
やってきたのは駅からすぐの、ぷちっ🐙(タコ)さんです。

まずはホッピーで乾杯!

ホッピーセット300円、中が200円の気軽に呑める価格♪

たこ焼き8個(ソース)400円をいただきます。

味は、ソース・塩ダレ・ポン酢から選べます。

『美味しいですか?』

いつの間にか黒猫さんがレジ台に座っていました。
看板猫ながら名前が付いてない黒猫さん。

指を出してご挨拶。

顔を擦り付けてきてくださったので、そのまま撫で撫で♪

『気持ちいいですねぇ』

香箱を組んで撫でられる黒猫さん。

『追加の料理ができましたよ』

『お席でごゆっくりどうぞ』

はい、では追加のゲソ揚げ(300円)と…

たこ焼きのチーズ(6個400円)をいただきます。

う~ん…お酒に合う!

黒猫さんはマスターが大好きのようで、ついてまわっています。

レジ台で料理中のマスターを眺める黒猫さん。

いつの間にか箱に入ってまったりとしておりました。

お料理もお酒もリーズナブルなお値段。
いい酒場…いや、たこ焼き屋さんです♪

ぷちっ🐙(タコ)さん、またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
ぷちっ🐙(タコ)
参考 食べログ
埼玉県蕨市中央1-35-2 オーユーパレス蕨 1F
048-430-1300
営業時間 平日17:00~23:00 土日祝13:00~23:00
定休日 月(祝日は営業)
交通 JR京浜東北線・蕨駅西口より徒歩約3分

 

2月の週末。
川口のカフェ&バルSpica(スピカ)さんで、看板猫さん達を眺めながらランチ呑みを楽しんでおります。

ビールからワインに切り替えて…

ポテトと2種チーズのフラメンカエッグをいただきます。

フワフワながらもコクがあって食べごたえがあります。
こちらもお酒に合いますねぇ♪

店内ではまったりと過ごす看板猫さん達。

マロンさんに指を出してご挨拶してみます。

『お酒臭いけど…うちのお酒の匂いだね』

前足をペロンとするマロンさん。

『あれ?これはなんだろう?』

それはね、君達を写した写真を持ってきたんですよ。

『ありがとうございます』

ペロンと舌を出してご挨拶してくださったルークさん。

『あ、ロワが歩いていった』

『何かチェックしているから見てきたら?』

え?ロワさん何をしているのでしょうか?
見に行ってみましょう。

『写真が入っていた袋がバッグから出てるよ』

自分のバッグのチェックをしてくださっていたようです。

『片付けてあげるね』

袋をしまってくださったロワさん。

『あっち行っちゃった』

カウンターに移動したロワさんを見つめるルークさん。

『一緒に行こうっと』

ルークさんもカウンターへ。

ロワさんはカウンターでのんびり。

指を出してみますが…

全く興味無さそうですねぇ。

『あのおじさん、お酒臭い指を出してばかりだね』
『それしか芸がないんだよ』

なんか自分の事を言われているような気がしますが…

ロワさんは階段を上がって二階へ。

それを見つめるルークさん。

猫さん達もちょっとお休みの時間でしょうか。

自分達も楽しい時間を過ごさせていただきました。
そろそろ移動するとしましょう。

スピカさん、猫さん達ありがとうございました。
またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
カフェ&バルSpica
ホームページ instagram
埼玉県川口市栄町2-6-7
048-235-2998
営業時間 月木金18:00〜23:30 土日12:00~23:00
定休日 火・水
交通 JR京浜東北線・川口駅東口より徒歩8分

2月の週末。
ランチと昼呑みを兼ねて訪問したのはカフェ&バルSpica(スピカ)さんです。

『いらっしゃいませ。こちらの席にどうぞ』

ルークさんがお迎えしてくださいました。

メニューを開くとお店の案内。

こちらを読みながら…

まずは生ビールで乾杯!

『お料理はどうしますか?』

聞いてくださったルークさん。
では、これとこれをお願いしますね。

『マスター、注文いただきました』

カウンターに移動したルークさん。

改めてご挨拶しましょう。

カウンターにいらっしゃったロワさんにもご挨拶。

指の匂いを嗅いでくださったロワさんですが…

『あんまりいい匂いしないねぇ』

顔を背けられてしまいました。

『さ、席でお料理をお待ち下さい』

『もうすぐ出来ますからね』

はい、ロワさん。

まず出来たお料理はアンチョビキャベツ炒め。

これは美味しい!お酒に合います♪

お料理をいただきながら猫さん達を眺め…

これはなかなか至福のひとときですねぇ♪

『はい、次のお料理』

続いて長ネギと海老のアヒージョ。

これまたお酒に合う!
美味しいですねぇ♪

さらにナポリタン。

隠し味のバター?がとても美味しい。

『満足いただけたようですね』

出てきたマロンさんにもご挨拶。
お酒をワインに切り替えて…
後編に続くとしましょうか。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
カフェ&バルSpica
ホームページ instagram
埼玉県川口市栄町2-6-7
048-235-2998
営業時間 月木金18:00〜23:30 土日12:00~23:00
定休日 火・水
交通 JR京浜東北線・川口駅東口より徒歩8分

2月の休日。
武蔵新田はやちゃんちさんで遊ぶバサラさんを眺めながらお酒を呑んでおります。

カゴに入ったままネコジャラシのネズミを追いかけるバサラさん。

『えいっ!』

カゴに寝転がったままネズミを捕まえようとしますが…

『あれ?』

捕まりませんねぇ。

と思ったらキャッチしたバサラさん。

『あ、行っちゃった…』

逃げられてしまいました。

『こいつめ!』

なんとか捕まえようとするバサラさん。

またまたネズミをキャッチ!

しきれませんでした。

狙いを定めて…

『えいっ!』

ハズレ!

『もう、なんで捕まらないの!』

お手上げ状態のバサラさん。

『変な写真撮って、変なセリフ付けないで頂戴』

す…すみません。

しばらくネズミで遊んでいたバサラさんですが…

常連さんに抱っこされてしまいました。

「あらよっ♪」

「はっ♪」

不思議な踊りを踊るバサラさん。

ちょっと指の匂いを嗅いで落ち着きましょうね。

指の匂いを嗅いだ後、またまた抱っこされたバサラさん。

『その指、お酒臭いんだよ!』

見事な猫パンチをいただきました♪

『ホントにもう…何やらせるのよ!』

またまたカゴに籠もってしまったバサラさん。

常連さんのおかげで楽しませていただきました♪
ありがとうございます!

さて、そろそろ帰るとしましょう。
お店を出てお見送りをしてくださったバサラさん。

なんでイカ耳?
まぁいいや。

はやちゃんちさん、ありがとうございました。
またおじゃまします。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

・店舗情報
はやちゃんち
ホームページ Instagram Twitter
東京都大田区千鳥2-36-1 佐藤ビル1F
03-6715-0101
営業時間 ランチタイム 水~金 11:30~14:30 土日祝 12:00~15:00 ディナータイム 火~日 17:30~23:00
定休日 月曜日・火曜日ランチタイム(祝日の際は、火曜に振り替え休み)
交通 東急多摩川線・武蔵新田駅を降りて環八を渡り次の通り角、駅から徒歩2分

カレンダー

2020年3月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。