« 前の記事:

次の記事: »


とある街角。

植え込みの中に黒さんを見つけました。

この写真じゃわかりにくいですね。

ちょっとアップにしてみましょう。
ここです。

『なんでわかったんだ?』

そりゃあなた、高性能猫レーダーのおかげですよ。

『猫レーダーだと!?見せて貰おうか、人間の猫レーダーの性能とやらを』

『見つからなければどうという事はない!』
ペロリン♪

しっかり見つかっていますよ!
それに…
そのセリフは赤い人のセリフで、黒さんがそれを言ってもなぁ。

『認めたくないものだな。自分自身の若さ故の過ちというものを』

あ、まだ若い黒さんだったのですね。
若いのにファーストネタを使うとは、なかなか通ですなぁ。

あれ?黒さん。行っちゃうんですか?
何故だ!?

『坊やだからさ』

最後まで赤い人のネタに付き合ってくださった黒い猫さんでございました。

黒さんを見送った後、何やら視線を感じます。
そこかぁっ!
と、振り向いてみると…
視線と感じたのは猫型反射板でございました。

『甘い!』
黒さんの声が聞こえたような気がした自分でございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

お久しぶりです

猫のお社にお参りしたついでに
元日本一ノッポビルの隣にある公園に行ったら
こっちが心配になるくらい警戒心のない軍団がいました

それと、所用で何度か名古屋に行ったのですが
お城の公園に 膝乗りクンたちがたくさんいました。
このためだけに名古屋に行ってもいいと思う
至福の場所でした

>港区の猫好きさん
その公園は某店の近くの公園ですね。
世話されているボラさんが多いので警戒心が低いのでしょう。
多分、名古屋の猫さん達も。

この「猫型反射板」とは、野良猫よけ・・なのですか?

>紅お蝶さん
この反射板、三叉路の突き当りにあったので、車が突っ込んでこないように注意してもらうためのものではないか?と思われます。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。