« 前の記事:

次の記事: »


夏の北千住編・第2回。
今回は自分がいつも訪れる場所で会った猫さん達のご紹介。
まぁアレですな。自分が見つけた猫スポット巡りをしたってことですな。

以前行列の出来るランチのお店で紹介した場所。
黒さんが寝転んでました。
01
こちらを警戒して耳がイカになってますねぇ。

すぐに逃げられちゃったのでしばらくして又行ってみます。
『ごはんだよ~』
サビさんが呼びかけていますが…
02

『ん…あんまり要らない』
って感じの黒さん。
03
夏バテなのでしょうか?


そんな黒さんを放っておいて、ガツガツ食べるサビさん。
04

しかしこのサビさん、前回のランチといい初めてお会いした時といい、食べてる姿しか見ていないような気がするなぁ。
05
あ、駐車場の駐車場の管理猫やってた時があったか。

なんて思いながらサビさんのお食事を見ていたのでした。
06

場所は変わって…
土日は施設がお休みなので猫溜りになる駐車場。
今回は猫さん一匹しか居ませんでした。
07

アップで撮ってみます。
08
前にこの場所で見かけた長毛さん
みたいですね。

反対側に回ってお顔拝見…と思ったら、門が邪魔でお顔が撮れません。
う~ん…残念。
あれ?視界の隅に何か茶色いものが…
09

こんな所に茶トラさんが隠れています。
10

『よく見つけましたね』
11

『隠れて寝てるんだから邪魔しないでね』
12

『ぐぅ~~~』
13
この猫さんに気づいた自分を褒めてあげましょう♪

今回最後にお届けするのは隙間の猫さん達。
14

この隙間を覗くと猫さんたちも一斉にこっちを見ます。
ポーズをとってくれる子も居たり…
15

珍しくこっちを見ていない写真。
16

でもすぐ皆に注目されちゃった。
茶シロさんなんかわざわざ向き変えるんだもんなぁ。
17

画像が荒いのでわかりにくいと思いますが、各猫さんの耳に黒い点があります。
この地域では耳カットの代わりにピアスをしているようなので、そのピアスではないかと思われます。
こんな隙間の猫さんたちも世話をしてくださるボランティアの方々には頭が下がりますね。

次回は夏の北千住編ラスト。
飲み屋の前の猫さんと、細い路地の猫さんの写真をお送りします。

(2010/08上旬撮影)

ポチッと押していただけると嬉しいです。
にほんブログ村 猫ブログへ


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。