» 2019 6月 02のブログ記事


5月の休日、猫の広場に遊びに来ております。

相変わらずモフられる、まろくん。

『気持ちいいですねぇ』

ベロが出ちゃってますよー。

『あ、いけない。恥ずかしい…』

顔を隠そうとしても隠しきれない気持ち良さ。

ゴロンとひっくり返って、まだまだモフモフモフ…

『気持ちいい~っ!』

今度は口が半開き!

転がりながらモフられる、まろくん。

手を伸ばしたと思ったら…

またまたひっくり返ってモフられます。

『まろはやりたい放題だね』

この様子を見つめていたミッキーさん。

ミッキーさんにもご挨拶しましょう。

指を出して…

そのまま撫で撫で♪

『気持ちいいけど、まろみたいにゴロンとしないよ』

長老の貫禄を見せたミッキーさんでございます。

まろくんは相変わらず転がっていますが…

そろそろ猫の広場を後にするとしましょうか。

捨て千代母さん、のんびり寝て元気で過ごしてくださいね。

『え?もう行っちゃうの?』

はい、もう行きますよ。
まろくん、また来月ね。

『行かれるのかい?』

はい、ミッキーさん。

『じゃぁ最後に一枚撮っておくれ』

モデルになってくださったミッキーさん。
ありがとうございました!

『またね!』

最後に伸びをして見送ってくださった母さん。

猫の広場の皆さん、ありがとうございました。

また来月お会いしましょう。
お元気で!

と、広場から裏の路地に出たら…
あ、乃王(のわ)さん!

お久しぶりです!

『え?え?なんなの?』

ビックリさせてしまったようです。
ごめんなさい!
でもお会いできて嬉しかったですよ♪

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。