» 2019 6月 05のブログ記事


5月の晴れた休日。
猫さん達が暮らす、とあるお寺に来ております。

眼の前でゴロンと転がったチビキジさんをモフモフ♪

喉も撫で撫で♪

『気持ちいい~っ!』

顎を突き出して無防備状態のチビキジさん。

しばらく撫でモフしていたのですが…
『いけない!もうすぐご飯だ!』

急に起き上がったチビキジさん。

尻尾を揺らしながら玄関の方へ。

付いて行ってみると…

他の猫さんたちも集結していました!

玄関の前に集まる猫さん達。

ご飯待ちのようですね。

『もうすぐご飯だね』

『早く出てこないかなぁ』

鼻チューでご挨拶しあっています。

では、ご飯の邪魔をしないように…

そろそろ移動するとしましょうか。
みんな美味しいご飯もらってね!

歩き出すと、お寺の別の場所にハチワレさんがいらしゃいました。

何か見つめているようです。

『え?』

こちらに気付いたハチワレさん。

『なに?写真に撮るようなものあるの?』

キョロキョロ見回すハチワレさん。
いや、あなたの写真をね。

『へ?猫の写真撮って楽しいの?』

キョトンとしたお顔を見せてくださったハチワレさんでございました。

さらに二匹の黒猫さんともお会いできましたよ♪

『なぁに?』

まんまるお目々でご挨拶してくれた手前の黒さん。

『もうすぐご飯なんだよ、邪魔しないでくれ』

こちらの猫さん達もご飯待ちのようです。
美味しいご飯もらってください!

猫寺の皆さん、ありがとうございました。
また来月お会いしましょう。お元気で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。