» 2018 9月 01のブログ記事


暑い日が続く8月の休日の朝。
やってきたのは猫の広場です。

日の当たる場所は暑いからか、猫さん達は日陰にいらっしゃいますね。

『あ、ろっちさん。おはようございます』

まろくん、おはようございます。

捨て千代母さんも、おはようございます。

母さんに挨拶をしていると足元にやってきた、まろくん。

『さぁ、早く撫でてくださいな』

はい、まろくん。

撫で撫で撫で…

『あ、ちょっと待ってくださいね』

まろくん、急に何かを思い出して立ち上がりました。

急に毛づくろい開始です。

では、その間に捨て千代母さんを…

母さんも毛づくろいに夢中ですねぇ。

『ふぅ』

一息つく母さん。

『さぁ、また撫でてくださいな』

毛づくろいを終えたまろくんが擦り寄ってきました。

はいはい、撫で撫で…

『うんうん、気持ちいいですねぇ』

『ほら、サボらないでもっと撫でてくださいな』

まろくん、どこぞの看板猫さんのように自分を下僕化していますねぇ。

まぁいいや。撫で撫で。

撫でていると、ゴロ~ンとしちゃった!

ではモフモフモフ♪

『まろ、モフってもらって良かったねぇ』

捨て千代母さんがやってきて、まろくんの鼻をペロリ。

『うん、気持ちいいよ~っ!』

モフられて、捨て千代母さんに毛づくろいされて満足そうな、まろくん。

まろくんをモフりながら…
後編に続きます。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。