» 2018 9月 03のブログ記事


猫の広場の後は、おなじみのお寺へ。

本堂の前にシンノスケさんが寝転んでいました。
『あれ?お客さん?』

『ちょっと待ってね』

頭を掻いた後…

『さぁどうぞ、撫でてくださいな』

自分を見つめてくるシンノスケさん。

では、いつもどおり撫でさせていただきましょう!

撫で撫で撫で…

これまたいつもどおり、ゴロ~ンとしちゃいました。

はい、モフモフに移行です。

モフモフモフモフ…

『気持ちいいですねぇ』

うっとり顔のシンノスケさん。

『モフってもらったら、お腹が空いちゃいました』

カリカリの所に移動したシンノスケさん。

『食事するからちょっと待っててね』

お食事を始めたので…

別の猫さんを探してみましょう。

あっ!いらっしゃいました!

『え?なに?』

茶トラさん、ちょっとモデルになってくださいませんか?

『モデル?』

はい、ぜひ!

『こんな感じでいい?』

いいですねぇ。可愛いですねえ。
猫はねぇ、話しかけるとちゃんと反応してくれるんですよねぇ。

『変なモノマネして…このオッサン気持ち悪い…』

そんな…頑張ってモノマネしたのに気持ち悪いって…

『あっち行こうっと』

茶トラさん、似てないモノマネに呆れ返って行ってしまいました。

『ホント似てなかったね』

シンノスケさんからも突っ込まれてしまった自分。

ちょっとガックリしながら…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。