10月, 2022 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

10月上旬の週末。
西新井・湯処じんのびさんに入浴後、看板猫さん達にご挨拶しております。

ケージに入ったまま出て来ないノリマキちゃん。

『ノリは外に出ないよ!』

全く動く気がないようです。

ネコジャラシのおもちゃで誘ってみましょう。

う~ん…
いつものように飛びかかってきませんねぇ。

『ノリはそんなおもちゃに興味ないもん!』

キャリーに引きこもったままのノリちゃん。

それなら通称ノリちゃんのおもちゃ(自分の手)で遊んでみましょうか?
『え?』

反応ありかな?

『遊ばないって言っているでしょ!』

キャリーから出てきたノリちゃん。

椅子の下に隠れてしまいました。

『ノリはもう帰るの!』

ノリちゃん、エレベーターの前に移動します。

『早くエレベーター呼んでよ』

女将さんがエレベーターを呼びます。

じっと見つめるノリちゃん。

エレベーターの扉が開くと…
すぐに乗り込みました。

『じゃぁね、ノリは帰るからね』

ノリちゃん、エレベーターでお住まいに帰っていったのでございます。

『ノリのビビリはまだまだ治らないねぇ』

ケイちゃん、そうですねぇ。
少しづつ以前に戻ってきてたかと思ったんですけどねぇ。
今度お会いする時には遊んでくれますように!
なんてお話しながら湯処じんのびさんを後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

町屋から移動してやって来たのは西新井。
湯処じんのびさんに入浴します。

猫だらけのカウンターに入浴券を渡して…

のんびりとお風呂へ。

お風呂から上がると…
『さぁ風呂上がりのビールをどうぞ』

ケイちゃんがご挨拶してくださいました。

では、風呂上がりのビールを♪

相変わらずキンキンに冷えたビールは風呂上がりに最適です!

『美味しいでしょ!』

はい、ケイちゃん。
火照った体に染み渡りますねぇ♪

『あ、ノリマキが来ましたよ』

ノリちゃん、キャリーに入って登場です。

椅子の下に移動したノリちゃん。

そっと撫でさせていただきます。

『あ、ノリのおもちゃだ!』

そうですよ!
遊びんでくださるようですね!
と思ったら…

『あんまり遊ぶ気分じゃないんだよね』

移動して…

キャリーに戻ってしまったノリちゃん。

ビビリはまだ治っていないみたいですねぇ。

ノリちゃん、遊ばないの?

『お酒臭い手とは遊びたくないよ』

以前はじゃれまくってくれたんですけどねぇ。

ケージの中から動かないノリちゃん。

『ノリはもう帰りたいよ~』

なんとか遊んでくれないかなぁ?
なんて思いつつ風呂上がりのビールを呑んで…
後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月上旬の週末。
町屋のパリジャンカフェさんでランチ呑みしております。

キューちゃん!
『なんですか?』

まん丸お目々で返事してくれたキューちゃん。

ママさんから液状おやつを貰ったんですが…
『今はいりません』

『この指と戦うのが先です!』

キューちゃん、常連さんの指に夢中です。

『えいっ!』

右パンチと噛みつきの同時攻撃!

一旦視線を外すキューちゃん。
『油断したふりして…』

『パーンチ!』

宙を切るパンチ。

『逃しません!』

またまたパンチと噛みつき攻撃!

『トーッ!』

今度は左パンチを繰り出しますが…
やっぱりハズレ。

『戦いの後は液状おやつです』

あれ?もう戦いは終わりですか?

ママさんが差し出す液状おやつを夢中で舐めるキューちゃん。

『戦いの後の液状おやつは最高でした』

あれ?キューちゃん、2階に戻るんですか?
ところで…
キューちゃんと常連さん、どちらが勝ったんでしょう?

『それは見ていた人が決めることです』

『では…おやすみなさい』

満足そうに2階に上がっていくキューちゃん。
『♪帰れるんだ これでただのおと~こに…』

あ…負けたんだ。

♪ら~いらら~いらら~いら ら~い
口ずさみながらパリジャンカフェさんを後にする自分でございました。

キューちゃん、ママさん、ありがとうございました。
そして…
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

10月上旬の週末。
ランチ呑みにやって来たのは町屋。
パリジャンカフェさんにお邪魔します。

席に座って壁一面に貼られた看板猫キューちゃんの写真を見ていると…

何も言っていないのにビールが出てきました!

まぁパリジャンカフェさんでコーヒーを飲んだことがないんですけどね。

ランチ代わりにホットドッグをいただきます。

炒められたソーセージが挟んであるホットドッグ。
お酒に合いますねぇ♪

「寝てたけど連れてきたよ」

ママさんが看板猫キューちゃんを連れてきてくださいました!

『二階で寝てたはずなのに…』

まだ寝ぼけ眼のキューちゃん。

撫でさせていただきますね♪

珍しくゆっくり撫でられるキューちゃん。

『くんくん…相変わらずお酒臭い指ですねぇ』

指の匂いを嗅ぐキューちゃん。
この後はお約束の…と思ったら…

スリスリしてきちゃいました!

キューちゃん…
やっぱり寝ぼけてる?

『まだ眠いです』

椅子の上で丸くなるキューちゃん。

「この子はこうすると喜ぶんだよ」
常連さんが手を出します。
『喜びません!』

ガブッ!

自分の役目を常連さんに取られてしまいました。

『目が覚めちゃいましたよ』

常連さんの指を見つめるキューちゃん。

指を差し出す常連さん。

『えいっ!』

キューちゃんのパンチは…
ハズレ!

またまた指を出す常連さん。

ガブッ!

またまたハズレ~

『怪我しないように、わざと外してあげたんです』

うんうん、そうですね。
そう言う事にしておきましょう。

なんて言いながら後編に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月下旬の週末。
これまた仕事を早く終わらせて…
新橋の家庭料理てまりさんにやってまいりました。

間隔を開けてソーシャルディスタンスを守る為に椅子にコツブさん。

その横に座らせて頂いて…

茄子の煮浸しをいただきます。

オムレツも食べちゃいましょう!

あれ?隣のコツブさんが、いつの間にかキクちゃんに変わっています。

しかも2席使ってますよ!

『いろいろ対策する為にね、お客さんに間隔を開けて貰わなくちゃだから』

あ…
コツブさんは反対側に移動していました。

『それよりも撫でてくださいな』

はい、撫で撫で撫で。

撫でられるコツブさんの肉球をパチリ♪

『肉球の写真撮っちゃダメ』

手を引っ込められてしまいました。

お腹が減っていたので、胸肉のフライもいただきます。

サクッとしていて…あっさり。
これはいくらでも食べられますねぇ。

あっ!パンツくん発見です!

撫でてみると…
『あ…気持ちいいです』

起きて顔を上げたパンツくん。

『あれ?あれ?気持ち悪いです』

抱っこしてビール瓶でヤラセ写真を試みたのですが…
いつもと違うのでパンツくんのゴキゲンがイマイチでした。

『ヤラセ写真はやっぱり一升瓶じゃないとね』

エビちゃん、そうですよね。
でもボトル用意してなかったんですよ。

と言いながら、片手でヨチャロウさんを撫で撫で♪

『さ、もう閉店ですよ』

モノレール状態のトラちゃんに催促されてしまいました。
そろそろ帰らなくちゃね。

『ありがとうございました!』

うわっ!キクちゃん!
変顔でビックリしちゃいましたよ!

『では真顔で…ありがとうございました』

はい、ごちそうさまでした。
では、また来週お会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月上旬の週末。
新橋の家庭料理てまりさんで猫呑みを楽しんでおります。

常連さんの膝でくつろぐパンツくん。

『あれ?なんか美味しそうなものが…』

何故か自分に興味を持ったパンツくん。

常連さんの膝の上を歩いてやって来ました。

『その美味しそうなものはなんですか?液状の…』

え?これ?
確かにに液状ですが…

日本酒ですよ!
『なんだ、お酒でしたか』

はい、お酒ですよ。
おやつじゃないですよ~

『液状おやつだと思ったのに…』

ガッカリしたパンツくん。

カリカリで我慢します』

カリカリを食べに行ってしまいました。

 

席に戻ると…
『温めておきました!』

キクちゃんが起きて座っていますねぇ。

『さぁ、撫でてください』

擦り寄ってきたキクちゃんを…

撫で撫で♪

続いてやって来たトラちゃんも撫で撫で♪

『ろっちさんよりもマスターの方がいいなぁ』

マスターに甘えようとするトラちゃん。

『あ…トラチがマスターに甘えようとしてる』

それを見ていたハルちゃん。

『先に甘えにいかなくちゃ!』

トラちゃんと一緒にマスターに甘えに行ってしまいました。
が…

『マスターにまだお仕事中だからって言われちゃった』

甘えられずにがっかりするハルちゃん。

さて、そろそろ閉店時間です。
猫さん達にご挨拶して帰るとしましょうか。

パンツくん、いつもありがとね。
『え?』

『今日はもうヤラセ写真撮らせませんよ!』

今日はもう撮らせてもらったから良いですよ。
また今度ね!

『今度…やっぱり撮るんですかぁ』

ガッカリして脱力状態のパンツくん。

『ありがとうございました。おやすみなさい』

最後はイチくんが見送ってくださいました。
ごちそうさまでした。
では、また!
と言う事で、次回もてまり猫さんズです。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月上旬の週末。
仕事が早く終わったので新橋てまりさんで晩御飯です。

まずは茄子味噌とポテトサラダ♪

横を見ると…
パンツくんが箱にみっちり入ってます。

『今日はね、エビフライがありますよ』

金曜日はフライデー。
揚げ物が用意されている日でもあるのですがエビフライは珍しい!
いただきましょう♪

食べごたえのある大きいエビフライ。
てまりさん、実は海鮮関係も美味しいものが揃っていたりするのです。

おや?箱の中のパンツくんが向きを変えていますねぇ。

でも熟睡している様子。
今はそっとしておきましょう。今はね。

小上がりにはハルちゃんの姿が。

手を出すとスリッとしてきてくださったハルちゃん。

そのまま撫でると顔を擦り付けてきてくださいました♪

『う~ん…うるさいですねぇ』

パンツくんが顔を上げました。
これはチャンス!

『あれ?箱の中で寝ていたのに…なんで抱っこされているんでしょう?』

『しかもヤラセ写真撮らされてるし』

寝ぼけ眼のパンツくん。
状況が理解できないようですが…

『抱っこされるなら、こっちの方がいいです』

常連さんの腕の中に移動してしまいました。

そんなパンツくんを眺めながら…
アスパラをいただきます。

小上がりを見ると、イチくんがくつろいでいます。

ご挨拶して撫で撫で♪

『気持ちいいですよ』

そのままゴロンとして撫でられるイチくん。

『イチ兄ちゃん、気持ちよさそうだね』

見つめるハルちゃん。

席に戻ってグラスを傾け…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の週末。
武蔵新田はやちゃんちで看板猫バサラさんを横に猫呑みを楽しんでおります。

『おやつ、美味しかったわ!』

それは良かったです。

では…撫で撫でタ~イム!
『え?』

おや?撫で撫でタイムは無しですか?

『うん、まずは自分で毛づくろいするから』

バサラさん、毛づくろいを始めました。

足をペロペロ。

お腹もペロペロ。

尻尾もペロペロ。

足をピンと伸ばしてペロペロ。

『自慢の足は念入りに…』

毛づくろいに夢中なバサラさん。

それを見ていた自分ですが…
そろそろ帰らなくてはいけません。

『え?帰るの?』

はい。

『ママ!ろっちさんお帰りです!』

お会計を済ませて…

『今日はおやつ貰ったし、ちゃんとお見送りしてあげるわ』

いやいや、いつもちゃんとお見送りしてくださるじゃないですか。

『お見送り姿も可愛く撮ってね』

はい、パチリ♪

バサラさん、ありがとね。

『撫でなくていいから可愛い写真を撮って!』

はいはい。
最後にもう一枚、可愛い写真をパチリ♪

ママさん、バサラさん、今回もありがとうございました。
ごちそうさまでした!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の週末。
武蔵新田はやちゃんちで看板猫バサラさんを横に猫呑みを楽しんでおります。

毛づくろいを始めた看板猫バサラさん。

足をペロペロ。

毛づくろいを終えたバサラさん。
おやつが貰えないのでふて寝してしまいました。

『ろっちさんはお料理食べたから良いわよね』

『バサラはおやつも貰えないんだ…』

そんなに拗ねないでくださいな。

『ママはまだ忙しそうだし…』

『おやつちょうだい!』

『おやつくれないとこのバッグ倒しちゃうから!』

そんなハロウィンみたいなこと言わないでくださいよ。

『あっ!ママが来た!』

はい、ママさんからおやつもらいましたよ!

『うん、頂くわね』

自分の手からおやつを食べ始めたバサラさん。

カリッ

カリカリッ!

鼻にシワを寄せるバサラさん。

『美味しいわね♪』

『もうちょっと頂くわね』

バサラさんにおやつを上げながらビールを呑んで…
後編に続くのでございます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

8月の週末。
ランチ呑みにやってきたのは武蔵新田はやちゃんち

お店に入ると…
バサラさんはベッドでお休み中。
『お客さん?』

はい、お客さんですよ~

『なんだ、ろっちさんじゃない』

なんだ…とはなんですか!

と言いながらも撫でてご挨拶です。

『ほら、もっと撫でなさいよ』

自分に要求してくるバサラさん。

はい、撫で撫で♪

気持ちよさそうに目を細めるバサラさん。

ここでビールが来ました♪

バサラさんに乾杯!

『なによ。バサラを撫でるよりもビール呑む方がいいの?』

いや、これはどちらも選べませんねぇ。

『バサラを選ばないんだ…』

向こうを向いて拗ねるバサラさん。
尻尾が水に入っちゃいますよ!

『お料理が出来るまでバサラにおやつが出てくるはずよね』

そうですね。
いつもバサラさん用のおやつを頂くんですが…

『ママ!ろっちさんにおやつ渡して!』

叫ぶバサラさん。

『あれ?ママがいない…』

ママさん、お料理作るのに忙しいみたいですよ。

『バサラのおやつより、ろっちさんのお料理の方が大事だっていうの?』

バサラさん、自分も一応お客なんですが…

『ろっちさんはろっちさんよ!』

あぁ…それはどこのお店でも言われますねぇ。

『お料理できたみたいね』

はい、今回はいつもと違って…
ハンバーグ&チキンカツをいただきます。

以前他のお客さんが食べているのを見て食べてみたかったチキンカツ。
こちらも美味しゅうございますねぇ♪

『バサラのおやつはどうしたの~っ!』

叫ぶバサラさん。
おやつはもらえるのでしょうか?
その答えは次回で!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2022年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。