2021年9月14日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

とある路地でお会いした黒さん。
次はどこを撫でてもらおうか考え込んだまま前編から続いております。

『う~ん、どうしようかなぁ…』

まだ決まらないようですね。

『決まったよ!次はね…』

はい次は?

『こっちで…』

こっちで?

『モフって!』

いきなりゴロンとした黒さん。

喜んでモフらせていただきます♪

モフモフモフモフ…

『モフられた後は…』

モフられながらも考える黒さん。

『気持ち位からもう少しモフってもらって…』

自分の手をギュッと抱きしめますが…

『また撫でてもらおうっと』

立ち上がって手に顔を擦り付けてきました。

顔を撫で撫で♪

喉を撫で撫で♪

『あぁ気持ちよかった』

おや?もういいんですか?

『うん、ありがとう』

いえいえ、こちらこそ。

『さて、もうすぐ御飯の時間かな』

『ここで待ってようっと』

黒さん、マンホールに手をかけてくつろぐのでございました。
直後に黒さんのお名前がナナちゃんと判明。
ナナちゃん、また撫でさせてくださいね!

さて、本日当ブログは開設12周年を迎えました。
長い間見てくださっている皆さんのおかげです。
まだまだ毎日更新を続けていくつもりですので、これからもよろしくお願い致します!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。