2021年9月18日 | 街を歩けば そこに猫のブログ記事

8月下旬の週末。
先月は訪問できなかったから…と、猫の広場にやってまいりました。

『あれ?ろっちさん?』

横の路地に居たコタロウくん。

こんにちは。
『先月は来なかったのに…今月は2回目なんだ』

そんな事言わないでくださいよ。

『まぁいいや。まろが広場に居るからね』

相変わらず自分とは微妙な距離を保つコタロウくん。

広場に入ると、奥に黒い影が見えますね。

『あれ?ろっちさん?』

まろくん、こんにちは!

『先月来なかったから今月は2回来たの?』

そう言わないでください。

『まぁいいや。撫でてくださいな』

尻尾を立ててあるきてくる、まろくん。

さっそく撫で撫で♪

そのまましゃがみこんだ、まろくん。

でも尻尾はピンと立っていますね♪

今度は喉を撫で撫で。

『気持ちいいですねぇ』

うっとりするまろくん。

撫でられながら歩いて、自分のリュックにゴッツン。

そのまま撫でられ続けます。

『さて、次は…』

目をパッチリ開いたまろくん。
次は?

『モフってくださいな』

いつものようにゴロンとしてしまいました。

では、まろくんをモフって…
後編に続けるとしましょう。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

カレンダー

2021年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。