» 猫実のブログ記事


別の日、所用で猫の街に立ち寄ったついでに、いつもと違う道を歩いてみました。

いい感じの路地。

こんな路地で猫さんにお会いできたら最高だなぁ、なんて思っていたら…

キジさん登場!

『何か呼ばれた気がして出てきたけど、変なおっさんが居ただけだったよ』

チラッとこちらを一瞥して歩き出すキジさん。

とあるお宅に姿を消していきました。
もうちょっとお顔を拝見したかったけど…この路地でお会いできたからいいや。

少し歩くと白黒さんが転がってる所に遭遇。

黒さんもちょっと顔を出していますね。

ゴロンゴロンする白黒さん。

あ、視線があっちゃった。

黒さんもこちらを見ていますね。

カメラ越しに見つめ合います。

視線をそらす白黒さん。

勝った!
いや、勝負じゃないから。

黒さんには相変わらず見つめられています。

首輪もしているし人に慣れてるかな?
ちょっとずつ近寄ってみると…

黒さん、逃げ出しバイクの脇へ。

白黒さんは反対側の空き地へ。

『何見てんだよ!』

『なんだバカ野郎!』

白黒さん、名前は”注”さんだったようです。

とまぁ…さすが猫の街。
いつもと違った路地を通っても猫さんにお会いできたのでございました。

この猫の街シリーズは今回で終了。
また会いに行くから皆よろしくね!

明日からは別の街の猫さんをご紹介していきます。
酒場・細い路地・階段・井戸…
路地歩きが楽しいその街もまた、猫の街だったのです。
お楽しみに!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫の街散歩シリーズ。
今回は広場の猫さんをご紹介。

まずは、お昼に訪問した時の様子。
茶トラさんがいらっしゃいます。

体はスラリ。尻尾は太い茶トラさん。

その近くには茶白さん。

茶トラさんは辺りを来にしながら歩き始めました。

そして草むらに。

タンクの上には別の猫さんがいらっしゃいますね。

薄い色の三毛さんです。

タンクの上でお休みする薄三毛さんを守るように座る茶白さん。

それぞれお気に入りの場所に待機って感じでしょうか。

ちょっと近寄りすぎたようで、薄三毛さんは退避。

片目が不自由なようですが、元気な薄三毛さん。
皆さんに可愛がられているようです。

茶トラさんも退避。

皆近寄らせてくれなかったので、自分もここは一旦退避したのでございます。

夕方、また行ってみました。
今度は濃い三毛さんがいらっしゃいます。

その後ろにはハチワレさんの姿が。

和風の首輪がお似合いのハチワレさん。

ポーズを取ってくださいました♪

尻尾の太い茶トラさんもくつろいでらっしゃいます。

三毛さんが歩き出しました。

爪とぎのようです。

皆ここで爪研ぐんですね。
木の色が違う。

あ、爪とぎじゃなくて、ピンクの紐が気になって遊んでいるようです。

視線を感じて振り返ると…
タンクの上に茶白さんが。

丸い蓋の上に丸まって乗ってらっしゃったのでございました。

猫の街、今回もいっぱいの猫さんにお会いできました♪
やはりこの街は居心地いいなぁ。
猫さん達、また来た時も遊んでくださいね!

と…猫の街シリーズを締めようと思ったのですが…
ちょっと経ってから所用でこの街を訪問しておりまして。
18時更新の次回は、その時の様子をお届けして猫の街シリーズを締めくくりたいと思います。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫街散歩、今度は自転車置場の近くにやって参りました。

等間隔に猫さんがいらっしゃいますね。

対角線が交わる場所に立つと、凄い猫ピラミッドパワーが得られそうです。

手前にはサビさんもいらっしゃいます。

あ、猫ピラミッドが崩れちゃった。

正面から近寄ると逃げられそうなので、脇に回って金網越しに見てみます。
美形の茶白さん。

三毛さんも美形ですねぇ。

階段に移動した三毛さん。

茶トラさんはちょっと鋭い目付きで見られちゃいました。

バルコニーの下に移動した茶白さん。

そこにもう一匹茶白さんがやって来ました。

デートの待ち合わせだったのでしょうか?

『ボクの彼女に手を出すなよ!』

彼女はメロメロのようですねぇ。

チュッ♪

後ろの茶トラさん、嫉妬してるのか凄い顔になっています。

『あ!このおっさん、前にも来たハズレのおっさんだ!』

『な~んだ、ハズレかぁ』

猫さん達のため息が聞こえてきたような…
もうすぐちゃんとご飯貰えるようですし、暗くなってきたし…
ハズレのおっさんは退散するとしましょう。
でも、美形猫さん達。また会いに来ますよ!ハズレのおっさんだけどね!

猫の街散歩シリーズ、次回・広場の猫さん達を紹介して終わりとしましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫の街を歩いております。

前回訪問した時に、最後にお会いした猫さん達がいる場所にやって来ました。

おや?前回(と言っても3週間前なのですが)来た時には見かけなかった、黒い小さな物体が…

まっくろくろすけ!

お顔も目もまん丸です♪

横顔もなんとも♪

『ボクの方が可愛いでしょ』

あ、はい。キジ白さんも可愛いですよ。

でも…自然と黒い小さな物体にカメラが向いちゃいます。

黒くてフワフワで、まさにまっくろくろすけ!

『ボクの方が可愛いってば!』

はいはい、キジ白さんもちゃんと撮らせて頂きますよ。

キジ白さんズと黒さんズ。

まっくろくろすけを離れて見守るお母さん。

チビちゃんは走り回ってお腹が空いたのか、おっぱいを飲み始めました。

真っ黒じゃなくて、ちょっと縞が入っているようです。

チビクロが2匹並んだ所でパチリ。

たまらん♪

たまらんのですが…
今回も『ご飯は?』とくっついてきます。

「ご飯はもうすぐいつもの人がくれるからね」
そう言って何とかお別れしたのでございます。

またまた3週間くらい後、ちょいと用事があってお昼のこの場所を通ると…
キジさんズがお昼寝中でした。

気持ち良さそうにお昼寝するキジさんズ。

やはりここは猫の街。
街の人達に愛されているんですね。

今回はここまで。
18時更新の次回は、別の路地でお会いした美猫さん達をご紹介します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



今回は猫の街の路地歩きでお会いした猫さん達をご紹介していきます。

たたずむキジさん発見。

『変なおっさんが来たなぁ』
って感じで見ています。

『目を合わせないようにしようっと』

意図的に目をそらすキジさんでございました。

その近くには麦わらさんもいらっしゃいます。

更に麦わら三毛さんも。

車の下に隠れてしまった麦わら三毛さん。

この猫さんたちには以前もお会いしていたのですが…
再会を喜んでいただけなかったようです。

そこからしばらく歩くと…
別のキジ白さんと遭遇。

しばらく睨み合った後…

ゴミ捨て場へと姿を消していったのでございます。
何故ゴミ捨て場?

その近く。
階段に猫さんがいらっしゃいました。

人間を見下ろす猫さん達。

キリッとした感じの茶トラさんと…

パタリロ・ド・マリネール8世です。

あ、そのポーズはもしやあの音頭を?

パパンがパン!だ~れが…

『一人で踊ってろ』

二匹に冷めた目で見つめられたのでございます。
お呼びじゃなかったようなので、さっさと失礼しましょう。

今日はここまで。
明日は、まっくろくろすけ登場の巻。お楽しみに。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



茶白さんをモフらせた頂いたアパートのすぐ近く。

キジ白さんが座っていました。

しっぽの長いキジ白さん。毛並みも綺麗です。

その近くには別の猫さんが二匹いらっしゃいます。

どうやらキジ白さんのお子さんのようです。

こちらもお子さんらしいキジさん。

のんびりとくつろいでらっしゃいます。

もうちょっと近づいて…
と思ったら、ゴミ箱の影に隠れてしまいました。

『あまり近寄っちゃダメ!』

キジさんも避難。

『近寄っちゃダメ!』

『うちの子達にチョッカイ出さないでくださいな』

お母さんからもダメだし出されてしまいました。
離れたまま美形親子とお別れするとしましょう。

アパートの前に目をやると…
茶白さんがまだ側溝を覗いてた。

そこに何があるのか?謎のまま移動する自分たちでございました。

次回もこの街の路地でお会いした猫さんをご紹介。
今日も18時の更新です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



前回の茶トラくんが居たアパート。

その裏には黒さんがいらっしゃいました。

向こうにあるのは猫さんの休憩場所のようですね。

休憩場所に向かう黒さん。

と思ったら、手前でお休みになっちゃいました。

黒さんがお休みになった裏には、茶白さんがいらっしゃいます。

黒さんはここでの~んびり過ごしてらっしゃいました。

しばらくすると、茶白さんはアパートの表へ。
前回茶トラくんに説教していたキジ白さんにくっついてお休みしています。

毛づくろいする茶白さん。

どうやら撫でて欲しいようです。
撫でさせて頂きましょう♪

モフモフする手を舐めてくれる茶白さん。

左奥では…
『あのね、お小遣いの500円をね…』「お手伝いして貰ったのか。偉いなぁ」
同行したryanさんが茶トラくんのお話を聞いているようです。

喉を撫でてあげるとうっとり♪

左奥では…
『ササミかマグロを買おうと思ってたの』「うんうん、お小遣いで買ったらまた美味しいもんね」

悶えちゃってる茶白さん。

『気持ちいいぞーっ!』 茶白さん、全身で気持ち良さを表現してくれています。

左奥では…
『お小遣いここに落としちゃったの』「落としたのか!」

悶えてゴロンゴロンする茶白さん。

腕もバタバタしています。そんなに気持ちいいのか?

左奥では…
「ここに落としたの?」しゃがみこむryanさん。

『そう、そこがいい』指示してくる茶白さん。

左奥では…
『うん、この溝に落ちてるの』「この蓋、取れないなぁ」
500円玉を取ってあげようとするryanさん。良い人だぁ。

『それでは皆さん、ご唱和ください!』

『1・2・3 気持ちいいぞーっ!』

左奥に茶トラさんの姿が見えません。
どうやらryanさんにありがとうを言って、お母さんに報告に行ったようです。
以上、途中から音声多重でお送りしました。

モフモフしていると、気持ちよくなりすぎたようで、茶白さん寝ちゃった。

寝ている隙に肉球をパチリと写す自分でございました。

このアパートの猫さん達は個性的でいつ来ても飽きません。
んでいつも長居をしてしまう場所でございます。

猫さん達と遊んでいると、世話をされている女性がマグロのすきみを持って来られました。
「ご飯ですか?」と聞いてみると、なんとおやつだとの事!おやつがマグロ!
『安いすきみ用を買ってきてスプーンでそぎ落としてから、贅沢じゃないよ』とおっしゃっていましたが…
その手間をかけてのマグロのおやつ。
愛されてる猫さん達だなぁ、と実感したのでございました。

さて、茶白さんをモフりながら見回すと、ちょっと離れた場所に猫さんがいらっしゃいました。
明日はその猫さんをご紹介しましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



猫の寮から猫の街に移動しました。

アパートの前に猫さんがいらっしゃいます。
今回はこの茶トラくんが主人公。

『お母さんのお手伝いして、お小遣いに500円貰ったんだ♪』

『何買おうかな♪ササミにしようかな、マグロにしようかな♪』

『あっ!』

『あ~~~~っ!』

『ボクの500円玉が~っ!』

『ん?どうした?』

お小遣いで貰った500円玉落としちゃったそうです。

『ちゃんと財布に入れとけっていつも言っているのに…手で持ってるからだよ』

キジ白さんは構わず毛づくろいしています。

『どうしようどうしよう』

『おじさん、500円玉取れない?』

その蓋、ガッシリはまっていて無理ですねぇ。

『あそこに見えるのに…』

『お母さんに正直に言うんだ。落としたお前が悪いんだから』

『またお手伝いしてお小遣いもらいな』

『うん…』

『でも…まだ見えるのに…』

ザーッ!
大量の水が流れてきた音がしました。

『あ!水がいっぱい流れてきた』

『500円玉が…』

『見えなくなっちゃった』

でもまだ名残惜しそうに見つめる茶トラさん。

『お母さんに落としちゃったって言ってくるね』

吹っ切れた感じの茶トラさんでございました。
今度はちゃんと財布に入れて持ち歩くんですよ!

とまぁ、こんなアテレコをしてしまいましたが、この子が熱心に見ていたのは何なのか?
一緒に覗きこんでみてもわからず、謎なのでございました。

18時更新の次回は、このアパートでお会いした別の猫さん達をご紹介します。

ところで…
昨日の土曜は暑かったですねぇ。
6時半頃から恒例の早朝猫散歩をして、川跡歩きをして…
汗かきの自分、4時間ほどでTシャツはぐっしょり。タオル3本ぐっしょり。
その後移動して看板猫さんにご挨拶。
んでモツ焼き屋さんで昼酒。ビールが美味いのなんのって!
昼酒の後、近くの猫さん達を撮影していたら、また汗が吹き出して止まらなくなったので「もう無理」と午後の予定を切り上げて帰宅したのでございます。
夕方は別の焼き鳥屋さんに行きたかったのですが…しょうがないですね。体が無理と行っている時は素直に休みましょう。
猫散歩している皆さんも、この暑さにはお気をつけ下さいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



今回は、ある喫茶店のご紹介。
実物の猫さんの写真はありませんのでご了承くださいませ。

東西線・浦安駅を南に。
猫実の図書館の向かい側の路地を入ったところに小さな喫茶店があります。

猫実珈琲店。

ちょっと見ただけでは喫茶店と気づかないかもしれません。
立て看板が目印になるかと。

8席のこじんまりとした店内。

猫の本がいっぱい。

コースターには猫。

猫♪

このコースター、購入可能です。

蒸し暑かったのでアイス…ちゃんとしたメニュー名忘れた!すみません。
猫のもなか(猫実もなか)の皮が乗っています。

食べるのがもったいないくらいですが…
ろっちさんが美味しくいただきました♪
コーヒーも凄く美味しいです!

猫実もなか、猫の形をしたクッキーなどは持ち帰りも可能です。

他にもコースターを始め猫雑貨関係もいっぱい。
あぁ…他にお客さんが居らっしゃらなかったから(珍しい事です)、もっと写真を撮らせていただいてくればよかった。
今度行く時には、もっとお店の情報を仕入れてきてお伝えできるようにしなくちゃ!

このお店、まだ数回しか訪問していませんが、自分の休憩ポイントになりつつあったりして。
居心地がよく美味しい物あり、猫関係の物もある。
浦安に行ってみた際にはぜひとも訪れてください。
ろっち印・5つでございます!

参考
猫実珈琲店HP
食べログ・猫実珈琲店

地図

大きな地図で見る

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



東京から川を挟んですぐの隣の街・浦安。
昔は漁師町だったこの街を歩いていると、小さな看板が目に入りました。

素敵な絵の中の猫さんが自分を呼んでいます。

路地に入ると、そこはお庭を利用した小さな花屋さん。
残念ながら猫さんは店番していないようです。
花屋さんの女性に「猫いますか?」と聞いてみると『今寝てるんですよ』とのお返事。
起こしちゃ悪いので「一回りしてからまた来てみます」と言いかけたら…

路地の奥から絵の猫さんがトコトコとやってきてくださいました♪

茶トラさんの名前は次郎くん。7歳。

お客さん大好きでいっぱい接客してくれます。

次郎くんに接客していただいていたら(遊んでもらっていたとも言う)、花屋さんがお茶を出してくださいまして。
『まぁ飲め』って感じの次郎くん。

『さっさとお茶を飲んで、接客の相手をしなさい』

あ、はい。
では接客の続きお願いします。

一生懸命接客してくれる次郎くん。

寝ていたキジトラさんも顔を出してくれました♪

キジトラさんの名前は小太郎くん。8歳。

小太郎くんは花屋さんが大好き!

『お客さんも大好きだよ』

『でもお母さんの方が好き♪』

お母さんにベッタリの小太郎くん。

次郎くんもお母さんが大好き。

花屋さんが歩き出すと次郎くんもくっついていきます。

『あ、お母さん行っちゃった』

くっついていく次郎くんにお迎えに行く小太郎くん。

猫それぞれなんですねぇ。

次郎くんは営業部長。小太郎くんは総務部長って感じでしょうか。

しかし…次郎くん…
そのおにぎり体型は…

改めて冷静になって見てみると、次郎くん…でかい!

『大きさなんてどうでもいいから、接客の相手しなさい』

はいはいはい。まだまだ撫でさせて頂きますよ♪

ふと見ると小太郎くんが塀の上に乗っています。

小太郎くん、結構気が弱いそうで、自分で登っても降りられなくなるとか。
今回も『どうしよう』って悩んだ挙句、奥の方の階段上になっている所から無事降りてきたのでございます。

小太郎くんと次郎くんに接客されながら花屋さんのお話を伺い、すっかり長居をしてしまいました。
花屋さん、小太郎くん、次郎くん、ありがとうございました!

この猫さん達、佐竹茉莉子さんのフェリシモ猫部・道ばた猫日記『猫の恩返し』でご紹介されています。
花屋さんのお話、文章力のない自分には書ききれませんので、ぜひ佐竹さんのブログをお読みくださいませ。

この花屋さん。
とある喫茶店がきっかけとなり佐竹さんがブログの記事を書き、それがまたきっかけとなり看板の絵を書いてもらったそうです。
猫がきっかけで輪が…和が広がっていく。
自分もちょっとだけその輪の中に入れたかな?
少なくとも和の中には入れた気がします。

次回はそのきっかけとなった喫茶店をご紹介。
(猫の写真はありません)
夕方18時に更新予定です。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。