« 前の記事:

次の記事: »


前回の茶トラくんが居たアパート。

その裏には黒さんがいらっしゃいました。

向こうにあるのは猫さんの休憩場所のようですね。

休憩場所に向かう黒さん。

と思ったら、手前でお休みになっちゃいました。

黒さんがお休みになった裏には、茶白さんがいらっしゃいます。

黒さんはここでの~んびり過ごしてらっしゃいました。

しばらくすると、茶白さんはアパートの表へ。
前回茶トラくんに説教していたキジ白さんにくっついてお休みしています。

毛づくろいする茶白さん。

どうやら撫でて欲しいようです。
撫でさせて頂きましょう♪

モフモフする手を舐めてくれる茶白さん。

左奥では…
『あのね、お小遣いの500円をね…』「お手伝いして貰ったのか。偉いなぁ」
同行したryanさんが茶トラくんのお話を聞いているようです。

喉を撫でてあげるとうっとり♪

左奥では…
『ササミかマグロを買おうと思ってたの』「うんうん、お小遣いで買ったらまた美味しいもんね」

悶えちゃってる茶白さん。

『気持ちいいぞーっ!』 茶白さん、全身で気持ち良さを表現してくれています。

左奥では…
『お小遣いここに落としちゃったの』「落としたのか!」

悶えてゴロンゴロンする茶白さん。

腕もバタバタしています。そんなに気持ちいいのか?

左奥では…
「ここに落としたの?」しゃがみこむryanさん。

『そう、そこがいい』指示してくる茶白さん。

左奥では…
『うん、この溝に落ちてるの』「この蓋、取れないなぁ」
500円玉を取ってあげようとするryanさん。良い人だぁ。

『それでは皆さん、ご唱和ください!』

『1・2・3 気持ちいいぞーっ!』

左奥に茶トラさんの姿が見えません。
どうやらryanさんにありがとうを言って、お母さんに報告に行ったようです。
以上、途中から音声多重でお送りしました。

モフモフしていると、気持ちよくなりすぎたようで、茶白さん寝ちゃった。

寝ている隙に肉球をパチリと写す自分でございました。

このアパートの猫さん達は個性的でいつ来ても飽きません。
んでいつも長居をしてしまう場所でございます。

猫さん達と遊んでいると、世話をされている女性がマグロのすきみを持って来られました。
「ご飯ですか?」と聞いてみると、なんとおやつだとの事!おやつがマグロ!
『安いすきみ用を買ってきてスプーンでそぎ落としてから、贅沢じゃないよ』とおっしゃっていましたが…
その手間をかけてのマグロのおやつ。
愛されてる猫さん達だなぁ、と実感したのでございました。

さて、茶白さんをモフりながら見回すと、ちょっと離れた場所に猫さんがいらっしゃいました。
明日はその猫さんをご紹介しましょう。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

なんとも羨ましすぎる光景だこと・・・みんな幸せに天寿を全うできるといいですね。

見てるこちらが幸せになりそうな
野良っちの表情が良いですね~

>とっこさん
お久しぶりです。
モフらせていただける猫さんとお会いすると、嬉しくなる反面お別れが寂しくなっちゃいます。
この街は地域猫活動が盛んなようで、登録制度などもあり、比較的猫さんが安心して暮らせるのではないかと思います。

>cafemameさん
ありがとうございます。こんな猫さんにお会いできるとほんと嬉しいですね♪
見てて幸せになるような猫さんが居るこの街、ずっと幸せな街であって欲しいです。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。