まろくんをモフモフ♪ ~6月の猫の広場・後編~ | 街を歩けば そこに猫

« 前の記事:

次の記事: »

6月のとある週末、猫の広場に来ています。

裏の路地には、猫さん用のお水が置かれていました。

お椀に何かはってありますね。

キレイなお水を入れてね。

お水は大事よ。

ご飯は入れないでね。

ここで猫さん達が、どれだけ可愛がられているかわかりますねぇ。

おや?横の空き地に黒い物が見えますよ。

もしかして…
回りこんでみてみましょう。

あっ!やっぱりまろくんだ!

『おや、ろっちさん。久しぶりですねぇ』

まろくん、ホント久しぶり!
数カ月ぶりですねぇ。

『さ、早く撫でてくださいな!』

顎を上げて撫でてと言ってきた、まろくん。

もちろん撫でさせていただきますよ♪

撫で撫で…

すぐにゴロ~ンとひっくり返ってしまった、まろくん。

そのままモフモフモフ♪

『ふぅ、気持ちいいですねぇ』

まろくん、モフられた後は自分の手を枕にして寝ちゃいました。

『寝ていませんよ!もっと撫でてください』

ありゃ、起きていましたか。

『ほら、もっと!』

自分の手を引っ張る、まろくん。

はいはい、撫で撫で…

って、いつの間にかモフっていますが!

体を開いて、いっぱいモフらせてくださった、まろくん。

『とっても気持ちいいですよ♪』

幸せそうなお顔を見せてくださったのでございます♪

『ろっちさん、ありがとね!』

いやいや、こちらこそ久し振りにまろくんを撫でる事ができて楽しかったですよ!

『また撫でに来てくださいね』

横になったまま動かないまろくんに見送られて…
猫の広場を後にした自分。
猫さん達、ありがとうございました。
また7月にお会いしましょう!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2022年7月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ブログ村ランキング

ツイッター

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。