« 前の記事:

次の記事: »


12月下旬、猫の広場に来ています。

相変わらず膝の上でくつろぐ、ぶーちゃん。

あっ!マロくんが寄ってきてくれました。
マロく~ん、撫でさせてよ♪

『ぶーちゃんを膝に乗せてるろっちさんには撫でさせてあげないもーん』

ヤキモチ妬いて歩いて行っちゃうマロくん。

『マロ!ちゃんとご挨拶しなさい!』

捨て千代母さん(マロくんの実の母親)が追いかけます。

『ボクを最初に撫でてくれるんじゃなきゃやだもーん』

マロくん、ヤキモチ妬きながら走って行っちゃいました。

そんな騒ぎの中、ぶーちゃんは気持ち良さそうに熟睡。

あぁ…そんな所に顔突っ込んじゃっって…

気持ち良さそうにしてくださったぶーちゃんですが…

そろそろ移動しなくてはいけない時間です。
ぶーちゃん、ごめんね。と、膝から降ろさせて頂きます。
でも、すぐにまた膝に乗ってくるぶーちゃん。
それを3回繰り返し、ようやく帰ってもいいと許可を頂きました。

『ろっちさん、また来てね』

捨て千代母さんもありがとね。
また来ますよ♪

一応マロくんにもご挨拶を…
と、裏の路地と空き地を覗いて見ると…

塀の上に猫さんが居らっしゃいました。
『おじさん、だぁれ?』

だぁれって聞く君こそだぁれ?

『それはねぇ…』

『ひ・み・つ』

ひ・み・つ…って、君はこたろうくんではないですか?

『ん~っとね、それも…』

『ひ・み・つ』

ひみつって…答えたらご飯抜きの罰則とかある法律ではないでしょうに。
それにその法律はまだ施行されていないから、大丈夫ですよ~っ!
と、言ってみたら…
キジ白さんは塀から降りて隠れてしまったのでございました。

キジ白さんもまた会いましょう!
今度は近くでゆっくりご挨拶させてくださいね。

この後、再度猫さん達に2014年もよろしくとご挨拶をして、猫の広場を後にしたのでございました。

ここで一つご報告が有ります。
この広場の近くのお店の看板猫さんで、通る人達を和ませてくれていたハルコさん。
(参考記事・  
1311smi05-03
この辺りの猫さんと顔見知りの方から教えて頂いたのですが、15日に虹の橋を渡ったそうです。
11月の末に体調を崩し、検査の結果、猫エイズにかかっていて末期だったことがわかり、お家で療養中だったそうですが…
お会いしたのは数回でしたが、そのたびに撫でさせて頂き、和ませて頂きました。
ハルコさん、ありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。