« 前の記事:

次の記事: »


肌寒くなった年末。
そう言えばあのショーケース猫さんはお元気かしらん?
と、会いに行ってみることにしました。

お目当ての閉店したお蕎麦屋さんに行ってみると…

ショーケースの中に影が。

いらっしゃいました!

ひなたぼっこしながらお休み中です。

1年ぶりながらも、元気にお休みする姿を見られて嬉しいですね♪

元気にお休みって、日本語としておかしい気がしますが…
まぁいいでしょう。

お顔が見えないので、横から見てみましょう。

横から見てもお顔は見えないか…

『うるさいなぁ』

『気持よく寝ているんだから放っておいてよ』

す…すみません。
うるさかったですか?ケースに手を触れたりなどしてませんが…

『音じゃなくて、気配がうるさいの!』

どうやら猫さんに再会出来て嬉しい気持ちが伝わり、それがうるさく感じられたようです。

どうもすみません。
もう離れますから、ゆっくりお休みください。

ショーケース猫さん、再び丸まってお休みになるのでございました。

しかしこのショーケースの中。
来るたびに物が少なくなって、ついに猫さんだけになってしまいましたなぁ。
猫さんだけはいつまでも居らっしゃいますように!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

お蕎麦屋さんの このショーケースは
今ではすっかり、この猫さんの
「日向ぼっこ部屋」と化しているんですね♪(^-^)
「猫さんのサンルーム」♪♫

>紅お蝶さん
いつもお返事が遅れてすみません!
猫さんのサンルーム、とてもいい表現ですね♪
今度から、このフレーズを使わせてもらいます!

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。