« 前の記事:

次の記事: »


とある神社を久しぶりに訪問しました。

ここにも猫さんは居らっしゃるのですが…
お会いできるかな?

階段を登って行くと発見!

近寄りましょう。
1305ng1-03

『ん?お客さんかな?』

こんにちは!
マレちゃん、お久しぶりです!

『ん?マレちゃん?』

あ、マレちゃんは自分が勝手に呼んでいる名前でした。
ここに住んでいる猫さんだから、やっぱりマレちゃんだよね。

『名前なんてどうでもいいけどね』

『とりあえず…よくいらっしゃいました』

あ、これはご丁寧に。
頭を下げてのご挨拶、ありがとうございます。

お久しぶりのご挨拶代わりに、指の匂いでもいかがでしょう?

『ご挨拶って…指しか出ないのかよ』

指が出るだけではありません。
そのまま撫でますよ~

顔をそらすマレちゃん(仮)。
ありゃ?お気に召さなかったかな?
手を離すと…

『なんで撫でるのやめるのさ!』

あ、気持よくて向こう向いていたのですね。

んじゃ、また撫でさせて頂きましょう♪

しばらくゆっくりと喉を撫でさせて頂きました。

『気持よかったよ♪』

喜んでくださった(感じの)マレちゃん(仮)。

レンガ造り風のお家は、ちょっと修繕されたようです。

マレちゃん(仮)をいっぱい撫でさせて頂きました♪
そろそろ移動しましょう。

マレちゃん(仮)、ありがとうね。

階段を降りていく自分を、ずっと見送って…

くださらなかったグレ白マレちゃん(仮)でございました。

このグレ白さんの本名はなんと言うんでしょうねぇ?
もし女の子だったら…マレちゃんじゃなくてシズちゃんかな?
そんな事を思いながら、この神社を後にしたのでございました。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。