« 前の記事:

次の記事: »


いつもとは違う時間に訪問してみた居酒屋路地。
あいにく小雨が振って参りました。

でも、椅子の上に猫さんがいらっしゃいます。

写真で見ると、寄り目くんかチビキジさんか見分けつきにくいですね。

『ポンちゃんだよ!』

ポンちゃん@寄り目くんでした。
失礼致しました。

椅子から降りたポンちゃん@寄り目くん。

『雨が降ってきちゃったねぇ』

あぁ…なんと良い感じの寄り目っぷり!
うっとり♪

『寄り目寄り目ってうるさいあなぁ』

『僕はポンちゃんだって言ってるでしょ!』

はい、だからポンちゃん@寄り目くんと表記しているではありませんか。
パソコンに”pon”と入力したら”ポンちゃん@寄り目くん”と変換されるように辞書登録してあるんですから!

『寄り目が余計だっていうの!まぁいいや』

いいのか?ポンちゃん?
諦めたらしく毛繕いを始めたポンちゃん@寄り目くん。

そんなに顔洗ったら、雨が降ってきちゃうよ!

『もう降ってるよ』

チビキジさんがやって来てプルプルプル~

『変なとこ写さないの!』

あ、すみません。
では可愛いお顔をパチリ。

『さ、いつもの様に遊んでくれるよね?』

では、指で遊びましょう♪

『指なんかつまんなーい』

隙間に隠れちゃったチビキジさん。

『早くアレ出してくれないかなぁ』

『いつものアレ出して遊んでよ!』

カメラにちょっかい出して来るチビキジさん。
アレを出して遊ぼうかと思ったけど…
ちょっかい出して来る様子がとても可愛い♪
もう少しこのまま様子を見てみましょう。

と言う所で夕方の更新に続きます。

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。