« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

チビキジさん、相変わらずカメラにちょっかいを出してきます。

『これ触ってても面白くないよぉ。早くアレで遊んでよ~』

『今日は遊ぶつもりないのかなぁ?』

あ、寂しそうなお顔になってしまった。

『いつものアレで遊んでくれないんだよ。お兄ちゃん何とか言ってやって!』

ポンちゃん@寄り目くんに報告しに行くチビキジさん。

『おっちゃんご自慢のプラチナストラップとやら…』

『なんで今日は出さないのさ?』

『チビキジと遊んでやれよ!』

『わかったな!』

わかりましたわかりました!
そんないい寄り目っぷりで近寄られちゃ断れません。
つーか、そろそろ出そうと思っていたんですけどね。

ストラップを出すと、早速遊び始めるチビキジさん。

『持って行っちゃうぞ~♪』

ストラップで遊ぶのはいいけど、雨宿りしながらだから狭くて写真は撮りにくいですねぇ。

ストラップだけじゃなくて、指でも遊んでみませんか?
『指なんか要らな~い』

立ったまま拒否されちゃいました。
しょうがない、写真は諦めて、しばしチビキジさんにストラップで遊んで頂きます。

『雨が強くなってきた。濡れない場所に避難するからね』

ポンちゃん@寄り目くんが、隙間の奥に入って行きます。

『ボクも塗れない所に行く~』

遊んでいたチビキジさんも、ポンちゃん@寄り目くんに続いて隙間の奥に行ってしまいました。

猫さん達が隙間に隠れてしまった居酒屋路地には…
自分だけが体半分濡れた状態で残されてしまったのでございます。

居酒屋路地猫さん達、4月分は今回で終了。
また来月上旬をお楽しみに!

 

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。