« 前の記事:

次の記事: »


茶白さんを撫でていて、ふと横を見ると…

三毛さんが隅っこに行っています。

何をしているんでしょうか?

見に行ってみましょう。

何やら見つめる三毛さん。

何を見ているんですか?

『秘密だよ~』

教えてくれない三毛さん。

『あっ!そう言えば…』

えっ?何か大事な事を忘れていたとか?

『白黒は何をしているんだろう?』

白黒さんの事ですか。
ガッカリ。

いや、猫さんに関する事です。
ガッカリしてはいけませんね。

その白黒さんは…
毛繕いの最中でございます。

そして目を細めてくつろがれます。

『そう言えば…茶白はどうしたかな?』

今度は茶白さんですか?
白の多い茶白さんはどうしたんでしょうね。
さっき撫でていたのにすっかり忘れていました。

その、白の多い茶白さんは…
猫マンションの前でたたずんでいました。

『さ、お食事お食事♪』

2号棟の食堂でお食事をする、白の多い茶白さん。

で…お水はやはりそこのを飲むんですね?

ここのお水は、猫さん達を惹きつける何かを持っているのでしょうか?

さすがに自分が飲んでみる訳には行きませんが。

続いて三毛さんも飲み始めました。

水を飲むのに夢中の三毛さん。

ここでお会いした猫さんは、皆さん水たまりの水を飲んでいます。
何かあるとしか思えない!
このお水にどんな秘密が?

『猫はこういう水が好きなだけだよ』

あっさり返されてしまいました。

『それにしても…今日もいい女だねぇ』

お水を飲むだけでなく、鏡としての役割もしていたようです。

土手に戻った猫さん達。

結構長い時間、猫さん達と遊んで頂きました。
そろそろ、おいとますると致しましょう。

『帰る前に撫でて行け!』

三毛さんが寄って来ましたので、再び撫でさせて頂きます♪

気持ち良さそうにしてくださった三毛さん。

『また来てね』

頭ゴッツンでご挨拶してくださいました♪

『んじゃ、私はもう行くから』

三毛さんの方から、離れていっちゃいました。
お名残惜しいですが、この辺りで猫さんとお別れするとしましょう。

水辺の猫さん達、遊んでくださってありがとうございました♪

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

このシリーズの撮影地を、私は二年前に訪れてゐます(「またたび寫眞舘」2011.4.2掲載他)。

このとき5~6匹の猫に会つてゐるのですが、このシリーズ「その4」の六枚目以降の三毛(私のブログには未掲載)以外の猫には会つてません。

二年で猫が大幅に入れ替はつてしまつたのでせうかね。

>またたびさん
自分もここは何度か訪れているのですが、顔ぶれは変わっています。
今は耳カットされた猫さん達ばかりなので、顔ぶれば減る事はあっても変わる事はないでしょう。
人為的な原因さえなければ…

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。