« 前の記事:

次の記事: »


今回は写真少なめでご勘弁。

水辺のでくつろぐ白が多い茶白さん。
おとなしそうなので…撫でてみます。

撫でても大丈夫のようです♪

顔を上げて喉を撫でやすそうにしてくださる茶白さん。

気持ち良さそうにしてくださっています。

目を細める茶白さんを撫で撫で。

『ん?ちょっと待った』

『この匂いは…他の猫も撫でたね』

はい、さっきここの三毛さんを撫でさせて頂きました。

『あぁ、ここの三毛ならいいけど。
他の場所の猫を触った後なら、一回消毒しといた方がいいよ。
もしかしたら感染症があるかもしれない。
猫を撫でるときの礼儀だね』

確かにその通り。
勉強になりました!
猫さん用のアルコール成分無しのウェットティッシュは持っていましたが…
除菌用のウェットティッシュも持ち歩くようにします。

『うん、いい心がけだ。
それはそうとして…
背中も撫でておくれ♪』

撫でる人間を教育しながらも、しっかりと自分のポイントを撫でさせることも忘れない茶白さん。

『おっさん、聞き分けがいいな!』

横から、もう1匹の茶白さんが茶々を入れるのでございました。

ここの猫さん達、もう1回お付き合いくださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。