« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

1匹のキジ白さんは、自分をハズレと見破り家の裏側へ。
もう1匹の長毛さんは、こちらにズンズン歩いてきます。

ここでストップ。

どうやら、ここが猫さんの目的地のようです。

寝転がっているキジ白さんは…
『な~め~く~じ~』

お一人で楽しんでらっしゃるご様子。

『誰だよ!ナメクジなんて言う奴は!』

起き上がって体を掻くキジ白さん。

『さて、行くか!』

首を右にコキッ。

左にコキッ。

首をコキコキする様子は、まるでビートたけしさんのようです。

『コマネチ!なんてやんないからね』

歩いてきたキジ白さん。
長毛さんと合流します。

『さて、と…』

『ちょっと撫でて貰おうかねぇ』

長毛さんが擦り寄ってきたので、撫でさせて頂きます♪

『ほら、もっとちゃんと撫でて!』

はいはい、ちゃんと撫でますよ♪

いっぱい撫でさせて頂いたのですが、ピンぼけばかりだったので…
撫でている写真はこれだけ。

『あ~あ、あんなにデレデレしちゃって』

長毛さんを撫でられる姿を見るキジ白さん。

長毛さん、いっぱい撫でられた後は、お店の前に陣取ります。

お鮨屋さんの開店待ちをする猫さん達。

もしかしたら看板猫さん達なのかな?

『ここのお鮨屋さんは美味しいから今度食べに来てね』

『魚のメンチカツもおすすめだからね』

『食べに来ないと怒っちゃうぞ!』

わかりましたよ!
まだお店は開いていないけど、今度はランチタイムにお邪魔しますね。

猫さん達にご挨拶をして、お鮨屋さんの前から移動します。
途中、建物の隙間を覗いてみると…

裏に隠れたキジ白さんが、何やら物色中。

『あっ!見られちゃった!ここで何していたか内緒にしておいてね』

はい、もちろん内緒にしておきますよ。

この3匹、ご兄妹でしょうか?
美味しいお魚をもらっていると思われる猫さん達。
これからも元気で過ごしてくださいね!

さて、また倉庫の方に行ってみましょう。
そこで別の猫さんとお会いするのですが…
それは明日のお楽しみに。

春分の日放浪記、ようやく写真整理のめどが付きました。
多分19回シリーズになりそう。
ようやくシリーズも折り返し。
まだまだお付き合いくださいませ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

長毛・短毛といますが、毛色と顔つきが似ているので、私も兄弟かな?
と思いました。
お家で飼われていない外猫さんでも、兄弟や仲間と一緒にいられれば
まだマシかな・・・と思えますね❤
外猫さんで仲間もいない1人ぼっちだと、可哀相な気もするけれど・・・。

>紅お蝶さん
三兄弟(まだ居るかも)で仲良く暮らしているのでしょうね。
これだけ人懐っこい子、ご近所の方々に可愛がられているのでしょう。
一人ぼっちの猫さんでも、お世話されている方やご近所の方々にとても愛されている猫さんは居らっしゃいますよ♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。