« 前の記事:

次の記事: »


前回からの続きです。

またまた近寄ってきてゴロ~ンと横になったキジさん。
モフらせて頂きます。

おや?向こうを黒さんが横切って行きました。

見えただけでお顔をしっかり拝見できず。
残念。

『ちゃんと撫でてよ!』

はいはい、ごめんね。
ちゃんと撫でますよ。

おや?ハチワレさんも居らっしゃるんですね。

柵の向こうからこちらを見ています。

『他の猫なんかどうでもいいから、ちゃんと撫でろーっ!』

あぁごめんね。
ちゃんと撫でますよ。
撫で撫でモフモフ♪

キジさんをモフっていると…
今度は三毛さんが現れました。

『おや?キジが撫でてもらってるね』

『私も撫でてくださいな♪』

こちらにやってきた三毛さん。
喜んで撫でさせて頂きましょう!

『喉のあたりもね』

はいはい♪

気持ちよさそうにしてくださる三毛さん。

『こっちもちゃんと撫でろ!』

了解です!

しばし片手で三毛さん、片手でキジさんを撫でさせて頂きます。
両手使ってるから写真撮れないけど…
まぁ写真よりも撫でる方が優先されるからしょうがないですな。

『ふぅ、気持ちよかったですよ』

『また来て撫でてくださいね♪』

いくらでも撫でますよ!
何なら今からまた…と思ったら…
公園の横の工場に車が到着。
猫さん達はその車に向かって走って行っちゃったのでございました。
工場でお世話されている猫さんたちだったようです。
人懐っこい猫さん達、お元気で!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

5枚目の「ちゃんと撫でろーっ!」のお顔が笑えます。(^◇^)
キジさんが撫でられているのを見て寄って来たミケさん。
自分から寄って来る 人懐っこい猫ちゃんて、ホントに可愛いですよね♪♪

ノラ猫さんもやっぱり、人間に撫でて貰えると、
「自分はちゃんと、人からも愛されているんだ♪」って実感することが出来て嬉しいのかなぁ~・・?(*^_^*)

お家も無く、ちゃんとした飼い主もいない、大変な生活をしている外猫さん達を、猫好きのみんなで、少しでも愛情を向けて可愛がってあげたいですね!(*^_^*)

>紅お蝶さん
5枚目の写真、自分もお気に入りです♪
実はあくびしてるだけだったりしますが…思わず『ちゃんと撫でろ』のセリフを当てはめてしましました。

猫さん達は撫でられて「人に愛される喜びを感じる」ってよりも、「人間をかまってやって人間が喜んでいるのを見て楽しんでいる」そんな感じがします。
そんな感じも受けるけど…与えた愛情の分はしっかりお返ししてくれるのも猫さん。
不思議な存在です。

確かに・・・。
私が猫をかまってあげている・・つもりが
時々、「あれ?私が猫にかまってもらっているのかな?」
と感じることが、何度もありましたっけ(笑)。

小さめの座布団と洗濯した足拭きマットをセットで
猫さんの前に出すと「こうすればいいんでしょ?」
と言う感じで、マットと座布団の上でゴロ~ンと
横になって寝てくれるんです。
更に上から毛布みたいなものをかけると、本格的に、寝息をスースー
と立てて、30~40分位 庭の縁側で眠ってくれたことが
2度程ありました^^♪

猫さんは、人の気持ちを敏感に感じ取るし、とても
感受性が鋭く 頭も良い動物なんだなぁ~・・と感じました♪♪

>紅お蝶さん
近寄ってくる猫さんも『こいつ遊んでほしそうにしてるから構ってやるか』って感じだったりして。
と言うか、最近そう言う風に思うようになって来ました(笑)

マットと座布団も『せっかく準備してくれたんだから使ってやるよ』『毛布、ご苦労』って感じなのかも。
でも、ちゃんと動作で答えてくれるから嬉しいです♪

猫さんはかなり頭のいい動物ですね。
でもたまに歩いていて足を踏み外すような抜けた面も見せてくれるからたまりません♪

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。