« 前の記事:

次の記事: »


灯台の駐車場から20分ほど歩き、漁港に到着。
雨雲が去り、青空が見えてきました。

ちょうどお昼です。
ここは鯖が有名な漁港なので、鯖を頂きましょうか。
漁協直営のお店に入ってみると…
なんと1時間半待ち!
雨だからお客さんもそんなに居ないだろうと高をくくっていたのですが、こんなに人が多いとは!
さすがに1時間半は待てませんねぇ。
ちょうど10分後にバスが来ます。
鯖は諦めて鮪にする事にして移動しましょうか。
バス停に向かって歩き出したら…

猫!

猫!

みんな向こう向いてる!
こっち向いて!

こっち見た♪

猫さんの写真を撮りたい!
でも、バスに乗り遅れると次のバスは1時間後。
腹もかなり減ってきています。
猫さん、また会いに来るからね~っ!
鯖よりも猫に未練を残しバスに乗り込んだのでございます。

バスでやってきたのは鮪で有名な漁港。
どこで飯食いましょうかねぇ。
漁港町をふらつきながらも目は猫さんを探します。

あ、居た♪

まん丸キジ白さんが玄関先でくつろいでいます。

これから雨上がりの日差しを体いっぱいに受けて、ぬくぬくなさるんでしょうねぇ。

『うん、ひなたぼっこするからあんた邪魔』

追い払われてしまいました。

『そう、あんた邪魔』

日陰にいらっしゃった三毛さんからも邪険にされてしまったのでございます。

さて、お昼です。
適当なお店に入って、頼んだのが二人以上からの鮪のコース。
一人2,000円くらいだったはず。

鮪の卵巣とか、もつ煮だったかな?鮪餃子に刺身盛り合わせ。
とびっきり旨いとまでは行かないけれど、この値段なら満足できるかな。

んで、コースにはドリンクが付いてきて、生ビール(中)もOKと言う事で頼んだのですが、物足りない。
物足りないので大ジョッキを追加で頼んだら来たのがこれ。

大900円、中600円。
いくらなんでも差がありすぎだろ!って思わず写真を撮ってしまいましたよ。
まぁ小さいジョッキはコース用とかなのかもしれませんけどね。

漁港町からバスに乗って電車の駅へ。
ここで別方向へのバスに乗り換えるのですが…
渋滞でバスの時間が大幅に狂っているとの事。
なら歩きましょうか。歩き始めます。

しばらく歩いて住宅地に入った所で黒さん発見!

通りを横切って逃げていく黒さん。

じっくりお顔を拝見できませんでした。

しばらく歩くと、小さい砂浜に出ます。
その直前でお会いしたのはキジさん。

イカ耳で警戒してます。

まだ幼い感じのキジさん。
もうちょっと近寄りたかったのですが…

すぐに草むらに隠れてしまったのでございます。

気がつけばもう夕方が近づいています。
夕陽が見える漁港に向かった移動して行きましょう。
今回は猫さんを紹介と言うよりも、放浪記のご紹介になっちゃってるなぁ。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。