« 前の記事:

次の記事: »


前回最後の砂浜から岩場伝いに漁港へ移動したかったのですが、潮が満ちてきているので危ないと判断。
丘を越えて漁港を目指します。

丘の上の施設で一服して、丘を下って漁港到着。

さて、この漁港に猫さんは…
居た!

『ん?見知らぬおっさんが来たな』

『ちょっと警戒した方がいいかな?』

『あの間抜け面は害がないって感じだよ』

キジさんの近くでは薄三毛さんがお休みされていました。

『間抜け面過ぎて危ないんじゃないか?』

キジさんは奥へ移動。
薄三毛さんはお休みの体勢のまま動きません。
でも…薄三毛さんからは『近づくなオーラ』が出ています。

あまり近づかないようにして、ご挨拶をして立ち去るとしましょう。

猫さんとお別れしてちょっと歩くと、バスの終点でもある別の漁港に着きます。

すでに夕暮れ。

島の中央に灯台が見えるから、多分あの島。

この放浪、最後は夕陽をとこの漁港を選んで正解でした。

夕陽を隠す雲が、毛繕いしている猫に…見えませんね。
はい、こじつけです。

はっ!猫!?
前半は雨、後半は晴れすぎて暑くなるという悪条件ながらも、今回各漁港で1匹は猫さんにお会いしています。
最後の訪問地となったこの漁港では会えないのか?

あっさり見つかりました。

尻尾をピンと立てて歩く白さん。

あれ?

あれれ?

こっちに気付いたら段々尻尾が下がって来ましたよ。

尻尾ダラーン。

『いい気分だったのに変な顔見たらテンション下がっちゃった』

テンション下がった白さん。
車の下に入って変な顔をジッと見つめるのでございました。

よし!これでノルマ達成!
夕暮れ時、浮かび上がる富士山を見ながらバスに乗り、漁港巡りは終了と相成ったのでございます。

この後はバスを乗り継いで温泉入浴施設へ。
汗を流して一杯飲んで疲れを癒した次第。

今回は雨→晴れて暑いとコンディションあまりよくなかったけど、ちゃんと猫さんにお会いできたし、いっぱい歩いたし、それなりに楽しかったですね。
またバス乗り継いで漁港巡りをしましょう!
『いや、次回は車で』とryanさん。
かなりお疲れになってしまったようです。
ryanさん、お付き合いありがとうございました!

三浦半島放浪記はこれでおしまい。
次は東京湾を渡って向かい側の半島の猫巡りをしましょうか。
『ええ、車でね』
あ、そうですか。では車で。
その様子は次回から…と言いたい所ですが、次回は別の場所の猫さんをご紹介したいので明日の夕方の更新からで。
次回は居酒屋猫さん達が2ヶ月ぶりに登場します!

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

若干コンディションが悪くとも、
魚を食べてビールのでかいのを飲んで、
たくさん歩いて、たくさんの猫さんに出会って。
これ以上ない一日ですね。

>よっぱらいねこさん
はい、そうなんですよね。
歩いている時は「今日は失敗だったな」と思ったけど、魚食べてビール飲んで、各ポイントで必ず猫さんにお会いできて、綺麗な夕陽と富士山も見られて…
終わってみればいい放浪だったな、と。
まぁ自分の場合、酒飲んで猫に会えれば、どんな日でもいい日になっちゃうんですがね。

どうもです^^/

いや~、この日の散策は修行でしたね(笑)

家を出た時は雲ひとつない晴天だったのに、、、

目的地に着くと雨がぽつりぽつり、、、

途中から滝のような集中豪雨、、、

滑る岩肌、、、

話の止まらないおじさん、、、

スコール後のカンカン照りのお天道様、、、

夕暮れの砂浜散策、、、

あ~、でも、これらがあって、温泉と一杯が最高のものになったのでしょうね!

あれ?

にゃんこの記憶が、、、

まあ、一地点一にゃんこと会えただけ良しとしましょう!

また、ナビゲータよろしくお願いします!

今度は車で^^/

>ryanさん
いやぁ、そんなに楽しい記憶となって残っているとは!誘った甲斐がありましたねぇ。
ニャンコもいっぱい堪能したじゃないですか!背中に乗られたりとか。
あ、その時は犠牲になってくださっていたのでしたね。あれは本当に感謝します(笑)
またお付き合いください。車だけじゃなくてたまには歩きでもね!
でもご一緒する時はさわやかな日にしましょう。うん。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。