« 前の記事:

次の記事: »


電車とバスを乗り継いで、やってきたのはとある漁港。

いかにも猫が住み着いていそうな漁港なのですが…姿は見えません。
あ、居た!

片目が悪いキジさん。
でも耳カットされていて体格は良いので、お世話されている方がいらっしゃるようです。

港で作業されていた方に聞いてみると『夕方になるとご飯持ってくる人がいて、猫もわらわら集まってくるよ』との事。
これは夕方に来てみなくちゃなぁ。
今日はスケジュール立ててあるので無理だから、また機会があったら来てみる事にしましょう。
訪問しなくちゃならない場所がまた増えちゃった。

バスに乗り途中の停留所で下車。
次に目指すはバス停から歩いて20分程かかる漁港です。

バスに乗っている時から小雨が降り始めたのですが、降りて歩き出すと大雨!
本当は集落の中の道で猫探ししながら移動したかったのですが、この雨の為寄り道しないでまっすぐ漁港を目指します。

漁港に到着。

雨は小雨に。
どうせなら歩いている時じゃなくて、バスで移動中に降ってくれよ。
なんて言ってもしょうがないのですが。

この漁港、ストリートビューで猫さんが居るのを確認済みです。
(ストリートビューもいろんな使い方ができますなぁ)
でもまだ小雨が降ってるし…猫さんは出てこないだろうなぁと思っていたら…

発見!

キジさんがトコトコ歩いています。

建物の脇で待避するキジさん。

あ、こっちに気付いたようです。

移動し始めるキジさん。

角を曲がって…

トラックの下に消えて行ったのでございます。

この雨でどうなるかと思ったのですが、何とか猫さんにお会いできて一安心。
次は近くの灯台(の駐車場)を目指します。
そこでお会いした猫さんになんと…
ここからは次回、夕方の更新記事で。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。