« 前の記事:

次の記事: »


青梅から列車に乗って、とある駅で下車。
この駅の近くに、かつて日本一長いと言われた踏切があったんだけど、橋上駅になったので踏切は廃止。
せめてその跡でも…と思って歩いてみたけど、踏切の後さえも発見できず。
まぁ北側を歩いたのが良くなかったのだろうけど。

さて、適当に歩こうかどうしようか?
ざっと検索してみると、2キロほど離れた神社に猫さんが住み着いているらしい。
行ってみましょう。

神社に到着。
境内を見回してみると…
いらっしゃいました!

白黒神社猫さん、はじめまして。

おや?こっちにやってきますよ。

寄ってきてズボンの匂いをかぐ白黒さん。

いろんな猫さんの匂い付いているからねぇ。
気になるのかな?

匂いを嗅いで安心したようです。
撫でさせてくださいました♪

ちょっと離れて写真撮らせていただきましょう。

モデルになりながらも自分が気になるようです。

また寄って来ました。

指の匂いを嗅いだので…

また撫でさせていただきます。

『もっと撫でろ』

横になっちゃったよ。

気持ちよさそうにしてくださいます。

『写真撮らないでちゃんと撫でなさい』

はいはい。

白黒さんの隙を見ながら写真撮影。

『もっとちゃんと撫でなさいってば!』

あぁ、すみませんね。

とまぁ、しばらく神社猫さんにお相手していただいたのでございました。

名残惜しいけど、そろそろ行きますね。

神社猫さん、振り向いてお見送りしてくださったのでございます。

今回は見かけなかった(見つけられなかったor見えなかった)けれど、この辺りには他にも猫さんがいらっしゃるようで…
また行ってみなければならない場所が増えてしまいました。

さて、同じ駅に戻ってもつまらないので、降りた駅の隣の駅に向かいましょう。
次回はその駅に向かう途中でお会いした猫さんをご紹介して、10/8の放浪記終了と致します。

ポチッと押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村


« 前の記事:

次の記事: »

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

この猫さん、必要以上にべたべたしないのに、しっかり甘えてくれてますね。
表情は愛想なさそうなのに、体はすり寄る、その乖離が好きです。
わたくしにはストライクです。

>よっぱらいねこさん
ジロリと見ながらもヒゲはしっかり寝ていたので、満足して頂いていたようです。ツンデレ風のこんな猫さんもいいですよね。
最初かなり匂い嗅がれましたが、あれでOKが出たんでしょうね。

Comment feed

コメントする

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ

ブログ村ランキング

さくらねこ不妊事業

私たちは公益財団法人どうぶつ基金(佐上邦久理事長)が主催する「さくらねこ不妊手術事業」の協働ボランティアです。
今回大田区のさくらねこ不妊手術事業を行うにあたり、公益財団法人どうぶつ基金から40頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。
公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。